YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

巨木ヤマザクラを見に猿投山へ

ひろちゃんさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:運動が苦手です。
    泳げない、自分では走っているつもりでも周りから見たら歩いていると思われるほど遅い。
    その他あらゆる運動音痴です。
    でも、山登りは自分のペースで歩くことができるのでこんな私でもできるのでは、と始めました。

    初めて登った山は、三重と岐阜にまたがる多度山。
    次に登ったのが、岐阜県の大日ケ岳。
    秋で、お天気が良く、山頂から見た雄大な景色と紅葉に大感激しました。
    それから数年、山登りを続けてきましたが、今は体調を崩し、自分の山行ができない状態です。
    しばらくここでみなさまの活動日記を楽しみに拝見しながら、早く体調を戻し、またつれあいと喧嘩しながらの登山を再開したいと思います。(笑)

    どうぞよろしくお願いします。
  • 活動エリア:長野, 岐阜, 三重
  • 性別:女性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:福井
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

猿投山・物見山・岩巣山

2016/04/07(木) 17:36

 更新

巨木ヤマザクラを見に猿投山へ

公開

活動情報

活動時期

2016/04/06(水) 10:21

2016/04/06(水) 15:30

アクセス:202人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 830m / 累積標高下り 871m
活動時間5:09
活動距離8.97km
高低差419m
カロリー1934kcal

写真

動画

道具リスト

文章

わが家のホームマウンテンとして、年に何度か登っている猿投山です。
今回は、この時期ならではのヤマザクラの巨木を目当てに登りました。

登山口は、瀬戸市側の雲興寺です。
ここのさくらも、今ちょうど満開をむかえていました。

駐車場は雲興寺の桜を見に来た人や、猿投山に登る人の車で平日にもかかわらず、けっこういっぱいでした。

さて、午前10時登山開始です。
登り始め、道脇にはショウジョウバカマやタチツボスミレ、ムラサキケマンなどの花が咲き乱れ、今から登る私たちを出迎えてくれているようでした。

ほんと、春って素敵!
色とりどりの草花花たちが登山道を華やかにしてくれます。
この時期の登山は、登頂が目的というより、登山途中で出合う花たちが目当てなので、なかなか標高も上がらないし、先へも進みません。。。

スローペースの登山で、猿投山の山頂まで2時間半ほどかかりました。

山頂で休憩すること1時間。
持ってきたガスコンロで、お湯を沸かし定番のカップ麺をいただきました!

下山は少しベースを上げ、1時間半で雲興寺駐車場に戻ってきました。

巨木のヤマザクラは、少しピークを過ぎていましたが、まだまだ見ごたえのある花をつけていて、楽しむことができました。

そうそう、今年1月にトイレ休憩ができる三つ又広場は、そのトイレが工事中だったのですが、今日行った時は新しい立派なトイレができあがっていましたよ。

明日からは雨予報。
今日行くことができた、よかった!!(*^^)v

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン