YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

伊豆ケ岳(東尾根・地図に登山道なし)・武川岳・双子山

mina42さん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:1942年生まれの爺です。
    さいたま市に住んでいます。
    山歴は長いです。
    山は四季問わず。
    岩、沢も経験、岩は好きですが怖いので今はやりません。
  • 活動エリア:公開しない
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1942
  • 出身地:公開しない
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

武甲山・伊豆ヶ岳・子持山

2016/04/09(土) 22:55

 更新
埼玉, 東京

伊豆ケ岳(東尾根・地図に登山道なし)・武川岳・双子山

公開

活動情報

活動時期

2016/04/09(土) 07:47

2016/04/09(土) 15:52

アクセス:57人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間8時間5分
  • 活動距離活動距離16.12km
  • 高低差高低差880m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り2,803m / 2,748m
  • スタート07:47
  • 2時間51分
  • 伊豆ヶ岳10:38 - 10:51 (13分)
  • 1時間47分
  • 武川岳12:38 - 13:01 (23分)
  • 1時間28分
  • 二子山14:29 - 14:45 (16分)
  • 1時間7分
  • ゴール15:52
もっと見る

写真

動画

道具リスト

文章

3月末の男鹿岳敗退の足の水ぶくれが完治しないまま。出かける。
久しぶりに伊豆ケ岳を西吾野駅から東尾根を行く事にする。
このルートも以前よりテープの数が増えている。山頂直下の50mほどは岩場で危険だが登りには注意していけば問題ない、ただ山頂直下の10mほどはトラロープが無く木の根を頼りにするがそれが少ないこのあたりの岩はもろいので少し手こずるかもしれない。
ここを下りに使う場合は慣れた方以外はロープをフィックスした方が良い。
伊豆ケ岳から山伏峠へ下り、オートバイに注意して道路の対面にある武川岳の登山道へ入る、途中新しい林道を造成中の場所を通って前武川岳へそして武川岳へ武川岳山頂でユックリ休憩し双子山への道を行く。
今回の道(東尾根は除く)は山と高原地図に赤線で時間まで書いてあるので、大勢の登山者がいた。道も荒れた所は無く良いハイキングコースだ。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン