YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

矢岳〜酉谷山〜熊倉山

なおっぺさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:近畿全域に出没注意
    20km~30kmのロング縦走がメインどす。
    やりすぎなのか健診で洞徐脈の疑いが・・?

    関西100名山に挑戦中:
    35/100

    お金が減るのが凄くても泣かない。
    ぼっちでも泣かない。
  • 活動エリア:兵庫, 大阪, 京都
  • 性別:男性
  • 生まれ年:2016
  • 出身地:岐阜
  • 経験年数:1年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

雲取山・鷹ノ巣山(鷹巣山)・六ツ石山

2016/04/11(月) 21:28

 更新

矢岳〜酉谷山〜熊倉山

公開

活動情報

活動時期

2016/04/09(土) 08:04

2016/04/09(土) 15:49

アクセス:197人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,133m / 累積標高下り 2,110m
活動時間7:45
活動距離20.83km
高低差1,444m
カロリー3356kcal

写真

動画

道具リスト

文章

11月に伊豆ヶ岳に登った際、登山コース案内図に迷やら危やら色々書かれていた山、矢岳。
これまでの単独山行で根拠のない自信も付いたので突撃。
ついでに反対側の熊倉山を経由し、最後の秩父、奥多摩を歩いてみました。

武州中野駅を降りると青雲寺で桜が見頃ということで予定にはなかったのですが寄り道。
しだれ桜が綺麗です。

近くの若御子山ハイキングコースから登山開始。
頂上からは秩父さくら湖が覗けます。

大反山へは道が不明瞭ですが、踏み跡もあり、赤テープもあるので、
現在位置を確認しながら進めば迷子になる可能性は低いでしょう。

フナイド尾根からは南方の奥多摩がよく見える。
良い眺めからさよならして7〜8回のアップダウンを繰り返してようやく矢岳。

矢岳からもしばらくはアップダウンが続く。
酉谷山からは南方が見えますが微妙。

酉谷山標識の北側から熊倉山方面へ下ります。
しばらく下ると右側に赤テープが見えて来るので進みましょう。
事前調査通り小森辺りが一番が迷います。
矢印案内板は一応あるのですが、どこを指しているのかわかりにくい。
左に巻くような感じで行くと広い場所に出ます。
大血川分岐から熊倉山までは迷わないでしょう。

熊倉手前のシラカケ岩からがこのコース一番の展望箇所。
登ってきた矢岳~酉谷山と三峰神社方面が見えます。

熊倉山から長い下りで嫌になりました!。
登りでは使いたくないコース。でも登りがいはある?
城山からもかなり長いですが、がんばって白久駅へ。

破線ルート堪能しましたが、踏み跡、テープもありほとんど迷いません。
もっとマゾ向けのコースを探さねば!。

武州中川駅(8:00)→若御子山(9:00)→矢岳(10:40)→酉谷山(12:20)→大血側分岐(13:00)→熊倉山(14:00)→城山(15:00)→白久駅(15:50)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン