YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

塔ノ岳 5歳初デビュー

sasaさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:中1長男・小5長女・小2次男らとともに家族で、またはソロで、神奈川エリアを中心に登っています。
  • 活動エリア:神奈川
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1964
  • 出身地:北海道
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

丹沢山

2016/04/09(土) 17:19

 更新

塔ノ岳 5歳初デビュー

公開

活動情報

活動時期

2016/04/09(土) 08:46

2016/04/09(土) 16:58

アクセス:342人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,454m / 累積標高下り 2,430m
活動時間8:12
活動距離13.94km
高低差1,238m
カロリー3708kcal

写真

動画

道具リスト

文章

先週家族で金時山に登りましたが、5歳の次女はかなり余裕の表情でしたので、塔ノ岳に挑戦してみました。

長男(12歳)と次女(5歳)を連れて、いつも通り大倉にバスで向かいます。待っていたバスは座席は満席でしたので、一本やり過ごしました。

山道は泥濘はほとんどなく、快適に歩けます。家族連れやトレランのランナーなど、これまでの倍以上の登山者で、大倉尾根はにぎわっていました。

大倉尾根は長いですし、次女は初めてですので、次女のペースに合わせてゆっくり登ります。途中おやつ休憩を10回以上(?)とりました。
持参したおやつが尽きかけてベソをかきそうになっていた時、つとむさんから頂いたグミのおかげで、パワーをもらうことができました。また、つとむさんには途中で色々なお話を聞かせて頂き、子どもたちも楽しく登山できました。どうもありがとうございました。

花立山荘でおにぎりを食べて少し休み、山頂を目指します。きつい所は手を引きながらですが、何とか登頂することができました。
尊仏山荘では、ごほうびにカップラーメンを頂き、記念のバッジを買いました。

次女曰く、「疲れたけど、また別のお山のバッジがほしいー」だそうです。
帰りは小田原で反省会(?)をして、帰宅しました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン