YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

憧れのpubnet大先輩と会いました。

山川遊さん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:還暦過ぎたじじいです。遥か昔は「雪よ岩よ」の時期もありました。40年のブランクを経て、5年前に同世代の友人と雪山カムバックしましたが、その友人が山が出来なくなって。自身は2015年末に関節リュウマチになりイテテです。いっそ、ユルユルで行こうと思い、装備の軽量化とユルユルテン泊で山を遊ぼうと思う。「ユルユルテン泊」とは若者が日帰りするルートを1泊して、より長い時間山を楽しもう、という贅沢です。
    夏は西洋毛ばり(フライフィッシング)もね。
    FB:https://www.facebook.com/motoetsu.kobayashi
  • 活動エリア:長野, 岐阜, 三重
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1951
  • 出身地:長野
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

弥勒山・大谷山・道樹山

2016/04/11(月) 19:51

 更新

憧れのpubnet大先輩と会いました。

公開

活動情報

活動時期

2016/04/10(日) 09:26

2016/04/10(日) 11:43

アクセス:481人

メンバー

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 67m / 累積標高下り 63m
活動時間2:17
活動距離452m
高低差33m
カロリー48kcal

写真

動画

道具リスト

文章

長い間お会いしたかった大先輩のpubnetさんに弥勒山の麓・グリーンピア春日井で会いました。
岡本さんは山だけでは無く、私が昔勤めていた会社の先輩でもあります。 
二人とも現在は山歩きドクターストップの身。
私は関節リューマチの治療中、岡本さんは昨年山をやりすぎて膝関節治療&リハビリ中。
岡本さんは年内は山は行けないけれど、スキーはOKとの事。
私は来シーズンからロッカースキーとやらでスキー復活たくらんでるので、スキーで岡本さんにお世話になるつもりです。

最近山のネタないのでジジイの若いときの山行記録アップしました。
当時の会の同期3人で北岳バットレス。
バットレスの下に簡易テント張りました。
偵察のつもりで少しザイル伸ばしたら、下りられなくなって、登りましたが、途中で日暮れ!
水も食料もツエルトも無しでテラスで夜明かし。
町の明かりがキレイだった。
翌日上へ抜けて、山小屋で買って飲んだ水はうまかった。

当時、岩崎元朗さん(後にダラウギリ登攀隊長を務めた)の指導で、
http://www.iwasaki-motoo.com/home.html
時間があれば岩の練習を繰り返していました。
山へ行かない時は必ず岩のゲレンデでした。
今は怖くて出来ません。
最近、中高年の岩登りの事故を聞くと、中高年は岩などは行かないほうがいいと思う。
両手懸垂が20回くらいか、片手懸垂ができれば、別です。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン