YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

久しぶりの土の感触、いやんばいの山形神室

ぱぱっちさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:友人に誘われ、20年ぶりに新しい靴を購入したことをキッカケに、山歩きを再開。
    50歳を過ぎて、かなり体力は落ちているものの、気持ちだけ?は若いつもりで楽しもうと思っています。
    皆さんの情報を参考に、楽しみたいと思います(^^)
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1963
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

蔵王山・雁戸山・不忘山

2016/04/11(月) 00:22

 更新

久しぶりの土の感触、いやんばいの山形神室

公開

活動情報

活動時期

2016/04/10(日) 08:57

2016/04/10(日) 15:19

アクセス:417人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 997m / 累積標高下り 990m
活動時間6:22
活動距離9.97km
高低差762m

写真

動画

道具リスト

文章

今日は、山形神室というとんがり山までピストンでで行ってきました。
笹谷峠が4月22日まで通行止めのため、登り口までは車で行けず、関沢インター先の駐車場からのスタートに。
ここのところ雪山ばかり行っていたので、土の感触は久しぶりで何となく慣れない感じ。
そして、こちらも久しぶりの大人数での山行。

ここのお山は、ハマグリ山⇒トンガリ山⇒山形神室と、面白い名前の山でとても覚えやすい。
ところどころ残雪が出てきますが、アイゼンは無くてもOK!
雪が出てくると、何となく安心できるのは気のせいでしょうか(^^;

丁度3時間で頂上に到着。
今日の一番乗りのよう。
晴れていれば素晴らしい眺めが見えるはずですが、今日は曇りのため遠くまで見通せず残念!
でも仲間がいればそれもまた楽しで、楽しくお昼ご飯。
ここんところ、バーナーよりも山専ボトルが蔓延してきた山倶楽部ですが…

山専ボトルに入れてきたのに熱くな~い!不良品?と某氏。
それを真に受けて飲んだら、やけどしそうになった○○さん。
結局自分で飲んでみて、あっつ!!
自分もやけどしそうになった某氏…(^^;
こんな話題でも盛り上がるのも、やっぱり楽しいです。
山専ボトルの話で盛り上がったところで、帰途につくことに。

帰りは2時間20分で到着。
今日も楽しかったぁ~!

※「いやんばい」の意味はうまくは表現できないのですが、山形弁で、「疲れたけど満足・充実した感じ」、「いい塩梅、丁度いい感じ」ってな感じになるのでしょうか。
本当に今日は満足しました!

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン