YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

妙義山

gesoさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:群馬, 埼玉
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:公開しない
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

妙義山・天狗岳・相馬岳

2016/04/13(水) 07:40

 更新

妙義山

公開

活動情報

活動時期

2016/04/10(日) 08:08

2016/04/10(日) 16:15

アクセス:477人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,627m / 累積標高下り 1,136m
活動時間8:07
活動距離5.66km
高低差516m
カロリー3483kcal

写真

動画

道具リスト

文章

今回は妙義山へ行って来ました。昨年も同じ様な時期に来たので2回目になります。
集合時間まで少し余裕があった(実は勘違いでギリギリでした)ので上まで少しドライブ。少し峠を攻めちゃいました(笑)
道の駅みょうぎでみなさんと合流して出発です。まずは大の字を目指します。大の字の下の鎖はほぼ垂直で難しそうですが、足場が刻んであるので結構ラクショーです。
大の字の次は辻へ向かいます。途中に滑りやすい鎖がありますので少し緊張します。
辻で休憩を取り中間道へ合流する予定でしたが、ワガママを言って(ブルさんごめんなさい)奥の院まで行く事になりました。奥の院に行けるのはもっと先かなと思っていたので良かったです。
奥の院には固定されていないハシゴがかかってますので注意です。休憩中に奥の院上部の3段構えの鎖に挑戦してみました。難易度は今までよりもグッと高くなります。死亡事故も起きているので登る方は気を抜かない様にしましょう。登りよりも降りる方が難しいです。
奥の院を後にして、辻から更に下り中間道に合流します。中間道はガイドブックには初級向けと書いてある事が多いですが、鎖や階段もあり、かなり中級寄りだと思います。途中先ほど登った大の字が見えたりします。
しばらく歩いてお腹も空いてきた頃にあずまやがありましたのでお昼にします。ここでタイミング良くトモさんと合流出来ました。みきのすけさんからチーかまを頂きました。チーかまがタッチペンの代わりになるという話で盛り上がりました。今日のメニューは肉団子入りのうどんです。なんと見ているだけでうどんが出来ました。次はreiさんから和菓子が配られました。reiさんがゴソゴソと和柄の袋から取り出したのは…茶椀?野点セットでした。なんですか?この女子力の高さは?ビックリです!
和菓子の上品な甘さと抹茶の渋味がとても贅沢でした。トモさんからもお団子を頂いて、すっかり良い気分になってしまいました。今回のお昼も大変盛り上がってしまいました。
お腹も満たされ、次は大砲岩に行く事になりました。難しいと聞いていたのですが、そこまで難しいという感じではありませんでした。ただ高度感はありますので高い場所が苦手な方は止めておいた方が良いかと思われます。人も居なかったので写真を撮ったりして楽しみました。
大砲岩の次はは第4石門~たてばり~かにのよこばいです。狭い場所もありました。
最後はかにのこてしらべです。ん?巡る順序が逆だったんですね~。
車道に出て中之嶽神社の駐車場まで歩きます。トモさんの車で女性陣とブルさんが道の駅みょうぎまで戻り、ブルさんの車で迎えに来てもらいました。楽しみにしていたさくらソフトは食べられませんでした…無念。しかしブルさんから生ドラ頂きました❗
道の駅みょうぎでとりあえず解散し、温泉に行く人は車で高崎市内のさくらの湯に移動します。温泉の後は焼肉で打ち上げ🍺🎶
今回も1日良く遊びました。

皆様いろいろとお世話になりました❗

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン