YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

復路、本日再度大峰山へ。今度は廃道藪こぎチャレンジ

ぬのさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:東日本大震災、熊本地震、台風の水害、糸魚川大火災の被害にあわれた方々に心よりお見舞い申し上げます。

    山に登ることができる事に感謝してます

    主に磐梯朝日国立公園付近の里山を歩いてます~

    2015年9月二王子岳よりヤマップはじめました。
  • 活動エリア:新潟, 福島, 山形
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

櫛形山・鳥坂山・大峰山(櫛形山脈)

2016/04/10(日) 16:53

 更新
新潟

復路、本日再度大峰山へ。今度は廃道藪こぎチャレンジ

活動情報

活動時期

2016/04/10(日) 13:52

2016/04/10(日) 16:52

アクセス:233人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間3時間0分
  • 活動距離活動距離7.71km
  • 高低差高低差381m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,112m / 1,081m
  • スタート13:52
  • 1時間40分
  • 大峰山15:32 - 15:33 (1分)
  • 1時間19分
  • ゴール16:52

写真

動画

道具リスト

文章

午前とは別のルートを。
しかし道は廃道になっており、
森林伐採用のピンクリボンに惑わされ、
かつての登山道からズレて崖をのぼる事に!

ぬのは、無事に大峰山にたどり着くことができるのか?

木の丈夫そうな枝につかまって崖を登り稜線に出た❗
ヤマップで確認しようと、小型タブレットを、、、あれ、ない!先程崖を登ったとき落っこちてしまったみたいだ

ぬのはタブレットを見つけることができるのか?

比較的なだらかなルートを探し、先程のルートを見ていたら、大きな木の根本に落ちているのを発見!

慎重に崖からタブレットを回収し稜線まで登り返す

稜線からはヤマップ様と腕時計のコンパスで判断して林道まで復帰。

午前は山野草が登山道に咲き乱れる和やかな里山、午後は、一度登山道をはずれると人間の大自然での無力さを思い知った一日だった

『山は慣れてきた頃が危ない』って映画「春を背負って」で言ってますので冷静沈着にいかなきゃてますね

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン