YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

花の百名山、藤原岳

ひろちゃんさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:運動が苦手です。
    泳げない、自分では走っているつもりでも周りから見たら歩いていると思われるほど遅い。
    その他あらゆる運動音痴です。
    でも、山登りは自分のペースで歩くことができるのでこんな私でもできるのではと思い始めました。

    初めて登った山は、三重と岐阜にまたがる多度山。
    次に登ったのが、岐阜県の大日ケ岳。
    秋で、お天気が良く、山頂から見た雄大な景色と紅葉に大感激しました。
    それから数年、山登りを続けてきましたが、今は体調を崩し、自分の山行ができない状態です。
    しばらくここでみなさまの活動日記を楽しみに拝見しながら、早く体調を戻し、またつれあいと喧嘩しながらの登山を再開したいと思います。(笑)

    どうぞよろしくお願いします。
  • 活動エリア:長野, 岐阜, 三重
  • 性別:女性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:福井
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

藤原岳・御池岳

2016/06/16(木) 22:38

 更新

花の百名山、藤原岳

公開

活動情報

活動時期

2016/04/11(月) 06:20

2016/04/11(月) 14:53

アクセス:262人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,296m / 累積標高下り 1,298m
活動時間8:33
活動距離10.83km
高低差1,036m
カロリー3211kcal

写真

動画

道具リスト

文章

藤原岳は、福寿草が有名です。
でもその時期はすでに過ぎてしまい、わずかに9合目あたりに咲いているだけでした。
今日は、福寿草以外の花を探しながらの登山です。

藤原岳観光駐車場についたのは午前6時頃。
身支度を整え午前6時20分ごろから登り始めます。今回のルートは藤原岳の裏登山道「聖宝寺」側です。
まだ桜が残っている車道から、聖宝寺の脇の階段を登り、登山道へ入って行きます。
6合目ぐらいまでは、急登の道をつづら折りに進みます。1合目から2合目にかけて、タチツボスミレやキケマン、ムラサキケマンなどが見られました。ミヤマカタバミも蕾をのぞかせていましたし、ヒトリシズカもかわいい花を咲かせていました。
この6合目までは急登の連続です。

でも、ゆっくりゆっくり登っていけば、息も上がらずに進むことができます。
そして、登ること2時間半、大貝同登山口と合流する8合目に到着。ここにはアセビの大きな木がありました。ここで5分ほど休憩をしてふたたび登り始めます。

今日はずっと風の強い一日でした。
山頂小屋へ着いたのが10時半。
風をよけ、小屋の中で少し早いお昼ご飯を食べ、それから山頂までへ行きました。
しかしあまりに風が強すぎる~~~!
山頂証拠写真(笑)を撮り、次は天狗岩へ。
途中の登山道には、ヒロハノアマナがあちこちに咲いていました。
この花強いです、道端にも咲いているので踏まれたものもありましたが、そこでもたくましく咲いていました。

そして、
今日のもう一つのお目当ての花は、ミノコバイモ。
これも、注意をして探さないとなかなか見つけられません。
目を凝らしながら探すと意外に見つかるものです。

ヒロハノアマナもミノコバイモも初めて見る花でした。
小さな可憐な花。
また一つお気に入りの花が加わりました。
あともう少しすると、カタクリも咲きだすとか。
これも楽しみです!

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン