YAMAP

登山・アウトドアの新定番

ゲストさん

ホーム

花の百名山、藤原岳

ひろちゃんさん

  • マイスター  マスター
  • 自己紹介:山登りをはじめて数年経ちます。
    が、ずっと初心者です、向上心ありません。。。(笑)

    登山中は、辛くて何度もくじけそうになります。
    それでも、花や鳥たちに元気をもらいながらたどり着いた頂上で見る景色、それは登ってこそ味わうことの出来る喜びと感動です。
    それがあるからこそ、また次も・・・。

    つれあいと仲良く!?
    の夫婦登山です。(^-^;
    焦らず急がず、周りの景色と花を楽しみながらゆっくり、ゆっくり歩いています。

    ここで皆様の活動記録を拝見して、自分たちの山行きの参考にさせていただくことも多くあります。

    昨年、がんが再発してしばらく山登りができませんでしたが、治療もひと段落、自分の体と相談しながら、また近くの山から登り始めました。

    たくさんの皆様にフォローしていただき、うれしく思うと同時にとても感謝しています。
    コメントやいいねをいっぱいいただきながら、なかなかお返事できなかったり、見過ごしているかもしれませんが、どうかお許しくださいませm(__)m

    これからも、つたない私の活動日記を見てもらえたら幸せです(*^^*)
  • 活動エリア:公開しない
  • 性別:女性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:福井
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

藤原岳・御池岳

2016/06/16(木) 22:38

 更新
滋賀, 三重

花の百名山、藤原岳

活動情報

活動時期

2016/04/11(月) 06:20

2016/04/11(月) 14:53

ブックマークに追加

アクセス

513人

文章

藤原岳は、福寿草が有名です。
でもその時期はすでに過ぎてしまい、わずかに9合目あたりに咲いているだけでした。
今日は、福寿草以外の花を探しながらの登山です。

藤原岳観光駐車場についたのは午前6時頃。
身支度を整え午前6時20分ごろから登り始めます。今回のルートは藤原岳の裏登山道「聖宝寺」側です。
まだ桜が残っている車道から、聖宝寺の脇の階段を登り、登山道へ入って行きます。
6合目ぐらいまでは、急登の道をつづら折りに進みます。1合目から2合目にかけて、タチツボスミレやキケマン、ムラサキケマンなどが見られました。ミヤマカタバミも蕾をのぞかせていましたし、ヒトリシズカもかわいい花を咲かせていました。
この6合目までは急登の連続です。

でも、ゆっくりゆっくり登っていけば、息も上がらずに進むことができます。
そして、登ること2時間半、大貝同登山口と合流する8合目に到着。ここにはアセビの大きな木がありました。ここで5分ほど休憩をしてふたたび登り始めます。

今日はずっと風の強い一日でした。
山頂小屋へ着いたのが10時半。
風をよけ、小屋の中で少し早いお昼ご飯を食べ、それから山頂までへ行きました。
しかしあまりに風が強すぎる~~~!
山頂証拠写真(笑)を撮り、次は天狗岩へ。
途中の登山道には、ヒロハノアマナがあちこちに咲いていました。
この花強いです、道端にも咲いているので踏まれたものもありましたが、そこでもたくましく咲いていました。

そして、
今日のもう一つのお目当ての花は、ミノコバイモ。
これも、注意をして探さないとなかなか見つけられません。
目を凝らしながら探すと意外に見つかるものです。

ヒロハノアマナもミノコバイモも初めて見る花でした。
小さな可憐な花。
また一つお気に入りの花が加わりました。
あともう少しすると、カタクリも咲きだすとか。
これも楽しみです!

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間8時間33分
  • 活動距離活動距離10.83km
  • 高低差高低差1,036m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,296m / 1,298m
  • スタート06:20
  • 5時間11分
  • 藤原岳11:31 - 11:39 (8分)
  • 3時間14分
  • ゴール14:53

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン