YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

金辺峠~竜ヶ鼻~味見峠

masazyさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:春夏秋冬…自然の織り成す風景、山に秘められた歴史と文化に興味があります。以前はコースタイムと競うように登った時期もありましたが…。百名山が登れたらいいなあと遠い夢を見ています。写真は白馬岳でのブロッケン現象。
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:1949
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

竜ヶ鼻

2016/04/12(火) 23:46

 更新

金辺峠~竜ヶ鼻~味見峠

公開

活動情報

活動時期

2016/04/12(火) 07:46

2016/04/12(火) 15:59

アクセス:303人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,224m / 累積標高下り 2,276m
活動時間8:13
活動距離14.82km
高低差645m
カロリー4908kcal

写真

動画

道具リスト

文章

山笑う…の季節となり、芽吹き、新緑を愛でよう(^-^)と優雅な気分で出かけましたが、金辺峠~竜ヶ鼻~味見峠コースは道迷い等もあり、アドベンチャラスな山行となりました♪♪ 予てから山姿で気になっていた“竜ヶ鼻”は高さこそありませんが、半端ない急坂で(軌跡をご覧ください)、
三点支持で1歩ずつ登り降る山でした。滑り易い粘土質な土、降りは苔むした岩…等で、悪天候ではかなり危険が増すと思います。取り付けから、九十九折など無く、とにかく真っ直ぐ進んで行く。ブレない一本気なルートから、多分、ルート開拓者は筑豊の山男ですバイ(笑)。
また、縦走路もほぼ真っ直ぐな尾根道ですが、踏み跡は薄く、落ちた枝や倒木で行く手を阻まれることもあり、道迷いや途中引き返そうかと思うこともありました。
そんな苦労の中で、ニッコリと微笑んでくれたヒトリシズカちゃん、鮮やかな黄金色で励ましてくれたヤマブキちゃん、妖艶な色で見つめるアケビちゃん、あなた達のお陰でケガすることもなく、無事に帰り着くことが出来ました。しかも、母親へのお土産にワラビ持参で!!……Thanks!
山笑う…余裕は無かったですが、味見峠から採銅所駅までの道のりで膝笑う!?


コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン