YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

アクシデントありの俵山登山

よっこさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:初めて登った山が九重でしたが、あまりの景色の素晴らしさに山登りにハマってしまいました(*^^*)!
    四季折々の山の景色を堪能しながら、これからも山登りを楽しんでいけたらと思ってます。
  • 活動エリア:熊本, 大分
  • 性別:女性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

阿蘇南側

2016/04/14(木) 08:29

 更新

アクシデントありの俵山登山

公開

活動情報

活動時期

2016/04/12(火) 10:50

2016/04/12(火) 18:07

アクセス:500人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,129m / 累積標高下り 1,134m
活動時間7:17
活動距離13.44km
高低差811m
カロリー2791kcal

写真

動画

道具リスト

文章

休日の日に久しぶりに朝から天気も良く晴れていたので、眺望が良くてお花も楽しめそうな俵山へ登る事にしました。

今回は萌の里から出発します。
俵山に登るのは久しぶりですが、新緑の中沢山のお花が咲いていました。
牧草地帯に入ると、沢山のハルリンドウが咲き乱れていて癒されます♡
景色の素晴らしさと、沢山のお花で何度も足が止まってしまいます(^^)。
萌の里から登るのは初めてでしたが、特に道に迷う事なく、無事に山頂到着です。
山頂からの景色を満喫しながら、遅めの昼食を食べました。

萌の里への下山は、上りとは別ルートの標識があったので、そちらから下る事にしましたが、まさかアクシデントが待っていようとは、その時は想像もしていません💧
途中まではスムーズに進めたのですが、分岐から標識が見当たらず、ヤマップでルート確認するもルート通りの道が見当たりません(T_T)
登山道を行ったり来たりしていると、徐々に時間が過ぎていき不安になってきました。
方角を確認して萌の里がある方向へ進んでいくと、標識発見(≧∇≦)!
標識には谷コースと書かれていましたが、俵山にこんなコースがあったのかとビックリする険しいルートでした。
日が少しずつ落ちていき、この谷コースがいつまで続くのか不安な中、ただ一心に赤いテープを頼りに進んで行きます。
見晴らしの良い所に出た時には安堵感でいっぱいでした(≧∇≦)!

今回の俵山登山は、無事に下山は出来たけど、今後ソロの時には当初予定したルートと違うルートは避けるようにしなければと教訓しました。また、時間には余裕を持って登らなければいけないですねf^_^;

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン