YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

シラネアオイを見に花見山から大谷山へ

ikkoさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:登山歴は20年以上になる熟女です。
    最近は足腰が弱ってきて、お気楽ハイキングがメインとなりつつあります。
    登山中で一番怖いのはスズメバチ、次に熊です。
    その次は山には関係ないですが、幽霊です。
    若い頃はよく見ましたが、今はまったく見えなくなりました。
    聞くところによると、純真な心の状態の時に見えやすいとか。
    今のわたしは心も年齢と共に汚れてきているようです。
    でも、山に登れば心が洗われます。
    残念なことに翌日にはまた心は…
    その繰返しです。
    そして、また山に行きたくなるわけですね。
    四季を通して身近な山に登ってます。
  • 活動エリア:新潟
  • 性別:女性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:新潟
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

菅名岳・大蔵山・鳴沢峰

2016/04/13(水) 20:09

 更新

シラネアオイを見に花見山から大谷山へ

公開

活動情報

活動時期

2016/04/13(水) 09:30

2016/04/13(水) 12:30

アクセス:294人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 0m / 累積標高下り 0m
活動時間3:00
活動距離0m
高低差0m
カロリー1115kcal

写真

動画

道具リスト

文章

そろそろ咲いてるかな?と五泉市の花見山から大谷山へ登ってきました。
シラネアオイはもちろん植栽したものですが(^-^;

桜はそろそろ終わりかな?と言う感じですが今週末くらいまでは見られそう。
以前は誰にも会うこともない山だったので、今日はソロだし熊に出合ったらどうしよう?と心配もしていました。
それが行ってみれば心配無用で平日にも関わらず花見山まではそこそこの人がいました。

それでも大谷山まで行く人はわたしを含めて4人だけ。
やはり静かな山には違いないですね。
山頂直下からは新津から来られたと言うおじさまと一緒に山頂を目指しました。
ソロで登ってるとなんだか人恋しくなることもあって、誰かと話をしながら歩くとちょっと嬉しくなっちゃいます(^^♪

山頂から鳴沢峰を眺めながら、大昔、風越山から大蔵~菅名岳~鳴沢峰~大谷山と縦走をしたのを思い出しました。
あの頃は若かった・・・今は到底無理です(-_-;)

肝心のシラネアオイは咲いていました(*^-^*)
まだ咲き出したばかりなのでこれからが見ごろですね。
花見山は周遊出来て、どちら周りでもシラネアオイが見られます。
案内版には周遊でコース2時間と書いてありますが、さささ~と歩いたらそんなにかかりません。
わたしはゆっくり写真を撮りながら大谷山まで行って、途中でお昼を食べて周遊しても2時間半ほどでした。

山頂からは飯豊方面や越後平野が良く見えます。
川内方面はほとんど見えません(^-^;
ここからの飯豊の眺めは好きです。
そして阿賀野川のくねくねもいい感じなんですよね。
SLが走る時にそれを上から眺めるのもいいかなぁ(*^-^*)

この週末の予報は下り坂みたい、どうしましょ!!

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン