YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

大倉→三つ峠→塔ノ岳→丹沢山→大倉

ハリーさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1969
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

丹沢山

2016/04/17(日) 13:25

 更新

大倉→三つ峠→塔ノ岳→丹沢山→大倉

公開

活動情報

活動時期

2016/04/17(日) 07:04

2016/04/17(日) 12:36

アクセス:155人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,488m / 累積標高下り 3,437m
活動時間5:32
活動距離22.02km
高低差1,330m

写真

動画

道具リスト

文章

先週までハセツネ、グリーンフェスティバルのコーススタッフなんかをしていたので、なかなか走りに行けず久しぶりです。
天気が悪かったのですが、走りにいかないともったいないので行きます。
大倉ではまだ空は明るく、今のうちにできるだけ進みたい。
ちなみに今日は丹沢の開山日でなにかしらのイベントがある模様。モンベルとかのブースが準備されつつありますが、いかんせんまだ朝7時であり開いてはいません。あいにくの天気であり、人が集まればいいのですが。
高校生らしい吹奏楽の音楽もかなり上の方まで聞こえてました。
雨は三つ峠までは気にならない程度でしたが、徐々に激しく、かつ風が強かった。新大日で雨具、ファイントラックエバーブレスフォトンを着込みました。標高が高いから激しいのか、時間の経過で激しくなったのかは下山して分かります。
塔ノ岳頂上は風が強く、人が全くいませんでした。私も通過するだけ。
塔ノ岳から丹沢山間は、行きはまだ道がありましたが、帰りは道が川と化していました。
従って、激しくなり始めたばかりということが分かりました。そして風は相変わらず強く寒い。足元はすっかりじゅくじゅくに濡れてしまって冷たい。
塔ノ岳に戻って大倉に下ります。
金冷やしまでは風が強く、足も冷たかったんですが、そこから下は比較的アッタカクなり、足も冷たくなくなりました。
途中で、大きな鍵の作り物を持って登っているパーティーとすれ違いました。開山のイベントで持って行ってるとのこと。12時位に大倉到着。イベントの関係で甘酒が振る舞われていました。大倉も結構な雨で人が少なく残念だったと思います。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン