YAMAP

登山・アウトドアの新定番

ゲストさん

ホーム

岩手山(馬返し) 久々にきつかった

マッキーさん

  • マイスター  ブラック
  • 自己紹介:登山のきっかけは、山梨百名山の七面山に年に1度お参りに登っていたのがきっかけです。特に七面山敬慎院・50丁目から見るご来光と富士山の景色が最高です。今年も団体登山が終わる10月後半以降に登る予定です。

    去年、岩手山のガレ場で痛めた靭帯をかばい富士山に登った結果。右足内側側副靭帯損傷で2ケ月間歩けない状態でした。山行復帰までに約3か月かかり、今でも登山中に痛みが出ない状態ではないので、時々膝の痛みで足を休めないと歩けなくなります。(´;ω;`)

    家族の病気のため、いつ呼ばれてもいいように移動時間に時間がかかる山行はあまり出来ない状態です。ホームの階上岳、名久井岳、折爪岳位までくらいしかいけない状態ですので、今年は当分、ゆる登山△で登頂を目指すのではなく時間で登り、まったりお茶しながら戻る山行の予定です。

    タイムは絶対に参考にしないで下さいね。 ^^) _旦~~
  • ユーザーID:46489
    性別:男性
    生まれ年:1965
    活動エリア:青森, 岩手, 秋田
    出身地:青森
    経験年数:5年未満
    レベル:初心者
  • その他 その他
岩手山・黒倉山・鞍掛山

2016/04/17(日) 22:47

 更新
岩手, 秋田

岩手山(馬返し) 久々にきつかった

活動情報

活動時期

2016/04/16(土) 07:09

2016/04/16(土) 17:08

ブックマークに追加

アクセス

559人

文章

今年初めての岩手山。初心者にとってはキツイ登山は覚悟していました。
ここに登るために、冬の間に階上岳でアイゼンなど利用して登ってきましたが、岩手山はやはり全然違いました。

7時30分位から登って、12時までに8合目つかなければ泊まる覚悟でシェラフを持参。水も多めにもちました。
予想時間より30分位遅く8合目につきましたが12時前にはつけたので、荷物を置いて小屋の裏側からお鉢に直登の道を登りました。冬しか登れない直登でかなり疲れました。

そのまま右回りで岩手山に13時着きました。
きつかったし、足の太ももも少しつりぎみだったんですが
頂上が見えたので元気がでてきて登れて感じでした。

頂上付近では一気に気温が下がり、風速も急に強くなりiphoneが急におちてしまったってカメラの動きもわるくなったので途中で写真も取れなくなりました。
でも、頂上からみる景色は絶景!!

3回目の岩手山登頂ですが、本当に頂上から景色を眺めている心があらわれる気がします。
きつかった登山の報われる瞬間かな。

帰りの雪道はくさりはじめていて、歩きにくくて登りとくらべものにならない位
足の置き場所に気をつかいました。

とにかく、無事におりてこれてほっとしています。

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間9時間59分
  • 活動距離活動距離9.65km
  • 高低差高低差1,420m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,472m / 1,452m
  • スタート07:09
  • 4時間28分
  • 八合目避難小屋11:37 - 11:48 (11分)
  • 1時間7分
  • 岩手山12:55 - 13:04 (9分)
  • 4時間4分
  • ゴール17:08
もっと見る

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン