YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

岩手山(馬返し) 久々にきつかった

マッキーさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:今年はじめて、雪山<低山>登山を経験しました。

    アイゼン装着での歩き方も階上岳で習得できたかな。
    週末(土日)のうち1日は必ず山に登るようにしています。

    人がいないコースをゆっくり写真を撮影しながら登っています。

  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1965
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

岩手山・八幡平・三ツ石山

2016/04/17(日) 22:47

 更新

岩手山(馬返し) 久々にきつかった

公開

活動情報

活動時期

2016/04/16(土) 07:09

2016/04/16(土) 17:08

アクセス:208人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,472m / 累積標高下り 1,452m
活動時間9:59
活動距離9.65km
高低差1,420m

写真

動画

道具リスト

文章

今年初めての岩手山。初心者にとってはキツイ登山は覚悟していました。
ここに登るために、冬の間に階上岳でアイゼンなど利用して登ってきましたが、岩手山はやはり全然違いました。

7時30分位から登って、12時までに8合目つかなければ泊まる覚悟でシェラフを持参。水も多めにもちました。
予想時間より30分位遅く8合目につきましたが12時前にはつけたので、荷物を置いて小屋の裏側からお鉢に直登の道を登りました。冬しか登れない直登でかなり疲れました。

そのまま右回りで岩手山に13時着きました。
きつかったし、足の太ももも少しつりぎみだったんですが
頂上が見えたので元気がでてきて登れて感じでした。

頂上付近では一気に気温が下がり、風速も急に強くなりiphoneが急におちてしまったってカメラの動きもわるくなったので途中で写真も取れなくなりました。
でも、頂上からみる景色は絶景!!

3回目の岩手山登頂ですが、本当に頂上から景色を眺めている心があらわれる気がします。
きつかった登山の報われる瞬間かな。

帰りの雪道はくさりはじめていて、歩きにくくて登りとくらべものにならない位
足の置き場所に気をつかいました。

とにかく、無事におりてこれてほっとしています。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン