YAMAP

あたらしい山をつくろう。

ゲストさん

ホーム

三嶺(1893)

趣深山さん

  • マイスター  マスター
  • 自己紹介:趣深山です。四国 剣山 三嶺 天狗塚 周辺の山域での山歩き。
    趣深山ブログ
    https://blog.goo.ne.jp/shumiyama
    出身地: 香川県高松市
  • ユーザーID:78206
    性別:男性
    生まれ年:公開しない
    活動エリア:香川, 徳島, 高知
    出身地:香川
    経験年数:公開しない
    レベル:公開しない
  • その他 その他
三嶺・天狗塚・石立山

2019/01/27(日) 21:37

 更新
高知, 徳島

三嶺(1893)

活動情報

活動時期

2019/01/20(日) 06:34

2019/01/20(日) 14:46

ブックマークに追加

文章

平成31年1月20日 三嶺(1893)

【日時】2018 平成31年1月20日

【天候】曇 雨 霙 雪

【コース】菅生 三嶺(1893) 菅生

【記録】

いやしの温泉郷 発 6:34--- 林用作業小屋跡 8:04 --1791m標高点 10:23 --菅生下山口標識 11:15--三嶺ヒュッテ 11:21 --- 三嶺 (11:44-12:10) -----三嶺ヒュッテ (12:21-12:46)---菅生下山口標識 12:50 --- 1791m標高点 13:08--- 林用作業小屋跡 14:00 ---いやしの温泉郷 着 14:46

【山頂】

今回で600回目の三嶺登山。

イマイチの天候だが じっくり 登ることにして 暖冬で雪のない いやしの温泉郷を出発。

曇空から すぐに ポツポツ雨が降りだし、登るにつれて 霙、雪へと変化。

標高1100m位から雪が残っていて、1400m位からは 雪の上を歩く。

1500mから上はガスの中にはいり トレースなく、高温の雨が 降り続いて、雨水を含んだ 重い湿雪で ボコボコに潜り、時間がかかる。

■三嶺「マイナス0.4度 西 7.8m 風雪 ガス 視界なし 」(累計登頂回数 600回)

この時期としては 山頂での気温は高くて、霙から 雪に変わった ベタベタに濡れる雪が8mの風速で吹きつけてきて 容赦なく 体温を奪う。

サラサラ雪に比べたら 本当に始末の悪い ミゾレの風雪だ。

今回 600回登頂記念の三嶺登山であるが、ここは 無理せず 同じ道を 引き返すことにして 三嶺ヒュッテで休憩後、いやしの温泉郷へ戻る。

平成31年1月20日現在
累計山行日数 1826日(内 四国 1437日)

【写真】

flickr
https://www.flickr.com/photos/shumiyama/albums/72157675799516237


【趣深山ブログ】

https://blog.goo.ne.jp/shumiyama/e/2c24fa652cfdb905c2408a380fc35f97

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間8時間12分
  • 活動距離活動距離10.97km
  • 高低差高低差1,099m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,161m / 1,167m
  • スタート06:34
  • -
  • 登山口06:34 - 06:35 (1分)
  • 5時間3分
  • 三嶺11:38 - 12:13 (35分)
  • 2時間33分
  • 登山口14:46 - 14:46 (0分)
  • -
  • ゴール14:46
もっと見る

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン