YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

塩水橋から丹沢山→塔の岳から長尾尾根でループトレラン

はまださん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:トレランや登山、MTBやスノーボードと山が大好きで、天気の良い休日にはほとんど山にこもっています。
  • 活動エリア:神奈川, 東京, 長野
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1969
  • 出身地:大阪
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:初心者
  • その他 その他

丹沢山

2016/04/20(水) 09:33

 更新

塩水橋から丹沢山→塔の岳から長尾尾根でループトレラン

公開

活動情報

活動時期

2016/04/19(火) 05:00

2016/04/19(火) 11:31

アクセス:156人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,544m / 累積標高下り 1,600m
活動時間6:31
活動距離17.36km
高低差1,144m
カロリー4618kcal

写真

動画

道具リスト

文章

友人を丹沢へアテンドトレランを企画していたが、急遽仕事になったと言う事でソロで丹沢山から蛭ヶ岳ピストンをと行って来た。

5時前に塩水橋に着くと、やはりシーズンインしたからか、既にかなりの台数の車が停まってる。

塩水橋の気温が10℃ほどで日中は晴れの予報に悩んだが半ズボンにTシャツの上にウインドウブレーカーで出発。

前日の雨でトレイルはウエットだが泥濘むほどではなく、暴風の影響もあってか枝なども多く落ちていた。

日が当たるとぽかぽかと暖かかったが、山頂は雲の中で真っ白。

目的の蛭ヶ岳を目指して下りはじめたら、大粒の雨が降り始めた。

少し戻るとやむ。
残念ながら雨具を持っていないので、無理は禁物で塔の岳方面に予定変更。

尾根をはしっていると、山の下の方が晴れているが、蛭ヶ岳方面は厚い雲の中。

途中で天気を確認しても、雨雲は無いが塔の岳からも富士山は見えない。

珍しく大山は晴れていたのだが。
今日は午後からの方が良かった様だ。

長尾尾根を楽しく下ってあっと言う間に終了。

春山は若葉でカラフルになって来ました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン