YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

急に脊振山へ

*はるちゃんさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:山をはじめてかれこれ〇十年、無理をしないで、これからも山を楽しみます
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1950
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

脊振山

2016/04/20(水) 19:13

 更新

急に脊振山へ

公開

活動情報

活動時期

2016/04/20(水) 11:13

2016/04/20(水) 15:09

アクセス:435人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,052m / 累積標高下り 1,058m
活動時間3:56
活動距離6.18km
高低差393m

写真

動画

道具リスト

文章

いつもの午前中の散歩を終えて、急きょ脊振山に連れて行くことにしました。

予定では、先週の土曜日からシャクナゲの渡神岳・酒呑童子山に行き、阿蘇の道の駅で車中泊をし、翌日は、烏帽子岳・杵島岳に登ることにしていましたが、あの震災のため、無期延期です。

H14年に1年間、単身赴任で阿蘇神社の側に住んでいました。楼門の倒壊には、愕然としました。
H15年には1年間、熊本市の大江というところに住んでいました。
どちらも被害を受けています。

阿蘇の友人(ソバ打ち・ナイフ作りの師匠)にやっと連絡がつきましたが、被害は、相当あるようです。今、激しい雨が降っていますが、土石流が心配です。
行ける状況になれば、直ぐに行くつもりです。


なすび🍆は、よく頑張りました。
帰路は、荒れていて、ルート不明瞭。渡渉箇所も何ヵ所もありましたが、大丈夫でした。

さすがに、藪こぎには、苦労(私も含め)しました。
なすび🍆の目が心配でしたが、制止する私を守ろうとしているのか、果敢に藪の中に突っ込んで行きました。
途中で、藪の上に小さな体が浮き上がり、何度も助けることになりましたが、本当に頼もしくなりました。
もうあのルートは、使うつもりはありませんが…

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン