YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

つぼねがたけ(伊勢の槍ケ岳)

たくさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:三重, 長野, 岐阜
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:三重
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

局ヶ岳

2016/04/25(月) 12:39

 更新

つぼねがたけ(伊勢の槍ケ岳)

公開

活動情報

活動時期

2016/04/22(金) 10:31

2016/04/22(金) 12:44

アクセス:176人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,019m / 累積標高下り 153m
活動時間2:13
活動距離5.71km
高低差937m
カロリー1019kcal

写真

動画

道具リスト

文章

久し振りに愛犬ポンタを連れての山行を計画した。
三重県松阪市飯高町の「森のホテル スメール」が「わんわんパラダイス」として4月1日にリニューアルオープンとの記事が新聞に掲載されていたので、そこを宿泊地とした近場の山に行くことにした。
2~3ヶ所の山を候補地として、いざ出発。

道の駅「飯高駅」に立ち寄り、観光案内所で「いいたか観光マップ」と「松阪の山 GUIDE MAP」を入手。
局ケ岳(つぼねがたけ)に決めた。
局ケ岳は伊勢三山のひとつで、「嶽山(だけさん)」あるいは「伊勢の槍ケ岳」とも呼ばれ、ピラミッド形の山容が美しい三重県のほぼ中央の高見山地東部に位置する山である。
道の駅から車で登山口駐車場(道の駅→堀出バス停→局ケ岳神社→林道→駐車場)へ向かった。
途中、林道の大きな穴ポコを通過するのにヒヤヒヤものであったが、無事に駐車場に到着。

登山道は危険な個所も無く、快晴に恵まれ快適な山行となった。
あまり期待していなかったのだが、けっこうな花々と鳥のさえずりが癒してくれた。
カタクリの群生があったのは、予想外であった。

山頂には三等三角点や鳥居があり、電波反射板が目障りなものの広々として360度の眺望だった。
今回は、BioLite Campstove(バイオライト キャンプストーブ)を持参して、山頂で湯を沸かしたが、火力が強い(低回転と高回転のファンで空気を燃焼室へ送る)ので、あっという間に湯が沸いた。
燃料は木の切れ端で良いので燃料代がいらないし、発電機能があるので余った電気で携帯電話やスマートフォンに充電できる便利なものである。災害時の非常用にも活躍できるわけである。

登山後、道の駅「飯高駅」に立ち寄り、観光案内所の人に林道の穴ポコの補修を依頼した。
直ぐに、役所の職員に電話連絡、待つことしばし。職員2名が到着。現地写真で説明。
「早速、業者を手配し直します」と即答。スピーディな対応に感心した次第である。

宿泊先に到着。プライベートドッグガーデン付き部屋なので、愛犬ポンタ用テントを設営。
早速、愛犬ポンタは庭のあちこちに穴を掘りまくり(-_-;)
フロントの人に「うちの犬が、穴を掘ったので埋めるスコップを貸してくれませんか?」と頼むと、
「後で整地しますので、どんどん穴掘らせ下さい」とのありがたい言葉!(^^)!
隣の部屋のボーダーコリーはおとなしく、庭は綺麗なので、冷や汗ものであった。


コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン