YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

阿武山~高ヶ尾山~摂津峡 高槻市と茨木市の境界線を進む。

えむけんさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:高槻市在住で、近所の阿武山・ポンポン山、そして東海自然歩道中心に毎週のように現実逃避しています。

    純粋に歩くのが好きで、町歩き、山歩き問わずに長距離歩行を楽しんでいます!
    反面、お花や小鳥などの知識はゼロで、楽しむ風流さも持ち合わせていません(涙)

    山行中のポリシーはひとつだけあります。「お酒は地上に降りてから」です。すぐ酔っ払ってしまう体質なので、要注意。
    (^-^)v
  • 活動エリア:大阪, 京都, 兵庫
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1971
  • 出身地:青森
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

竜王山(茨木市)・阿武山

2016/04/23(土) 15:40

 更新

阿武山~高ヶ尾山~摂津峡 高槻市と茨木市の境界線を進む。

公開

活動情報

活動時期

2016/04/23(土) 05:03

2016/04/23(土) 10:46

アクセス:460人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,097m / 累積標高下り 3,092m
活動時間5:43
活動距離22.48km
高低差476m
カロリー2497kcal

写真

動画

道具リスト

文章

午後から子供の送り迎えの任務があるため、今週も午前中限定で夜明けとともに活動開始。
それにしても午後から用事がある日に限って、やたらに天気が良い。なんとむなしいことよ。。。

今日は のんたんさん のこちら(https://yamap.co.jp/activity/302021)の活動日記で紹介されていた 高槻市・茨木市の市境線上にある道に行くことをメインにしました。この市境線上の道は北大阪変電所前のガードレールの切れ目から取り付くのですが、ちょっと入ったら荒れて行き止まりになっていると思っていたので、これまで一度も踏み込んだことがありませんでした。私にとって阿武山の北西部は、阿武山山麓で最後の未踏地域です(^-^;

高槻・茨木市境線上の道を歩きに行くということで、今日のルートは市境線上を進む事にこだわってみました。
阿武山山頂から北へ進み、広大な造成地を過ぎたところにある地理院地図の実線道を西へ。沢へ降りて市境線に乗りました。その後は市境の尾根上を進む武士(もののふ)自然歩道をたどり、竜仙の滝の前を横切って斜面を急登、高ヶ尾山手前の小ピークで市境線と別れて、高ヶ尾山へ。
その後は名も無きピークをいくつか経由して、原地区へ下山しました。

一番キツかったのは、竜仙の滝からの高低差150mの急登でした。斜度もかなりのものだったのですが、なによりも足元がガレてる上に、土もドロドロでまったく踏ん張りが利きませんでした。登りの最中に左足のふとももの裏がツりそうになって痛かったし。。。

まあでも何だかんだ言っても楽しかった~。
さてさて早速子供を送ってきますかね (--:

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン