YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

芥川城趾(三好山)散策

バカボンはじめさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:5歳の時に、親父と富士山へ上ってからの海より山男です。
    運動音痴なので、ほかのスポーツは大抵苦手ですが、登山だけは大好きです。
    足腰が続く限りは登り続けたいと思ってます。
  • 活動エリア:兵庫, 大阪
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1962
  • 出身地:高知
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:中級者
  • その他 その他

ポンポン山(京都府)・釈迦岳・小塩山

2016/04/23(土) 17:02

 更新

芥川城趾(三好山)散策

公開

活動情報

活動時期

2016/04/23(土) 15:24

2016/04/23(土) 16:40

アクセス:110人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 642m / 累積標高下り 674m
活動時間1:16
活動距離3.56km
高低差156m
カロリー682kcal

写真

動画

道具リスト

文章

摂津峡を徘徊中、最近気になっていた三好山へ足を延ばしてみました。
里山近傍の山城と言うことで、少々高をくくっていたのですが、見事に裏切られました。
まず、急峻な崖っぷちの細い登山道、小川と化した切り通し道、なかなかどうして攻めてくれます。
くれぐれも、ビジネスシューズ等で立ち入らないようにしましょう。(危険です!)
上の口側の入り口から、約1200メートル程の道程ですが、緊張感もあって城趾へ着いた時は、正直ホッとしました。
山城とあって戦略上眺望は良いだろと思っていましたが、期待以上の眺望に、来て良かったと感じました。
ピストンは、嫌いなので、ピークから塚脇側へ下山。看板に「途中、一寸きつい」とありましたが、一寸どころではないように感じました。トレッキングシューズが滑りますよ。
例によって切り通し道は水没しているので、クロスしながら巻いていくのですが、渡った先が滑りやすい法面なので、加重移動に気を使います。
城山集落まで降りて、コンクリート道を歩き始めた時は、文明の偉大さを実感しました。(笑)
因みに三好山は私有地です。山主さんの好意を裏切る事の無いよう、山のマナーを厳守しましょう。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン