YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

入道ヶ岳と鎌ヶ岳 お勧めしたい魅力の数々(゚・゚* ホレボレ

ふくえもんさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:山歩きにすっかり魅了された山ボーイならぬ山バカさんテヘヘッ(*゚ー゚)> 主にソロ&日帰りが中心ですが、夏山の時期はテントを担いでアルプスを縦走しています(^^♪ 初めて燕岳に登った時に稜線越しに見える裏銀座コースの山並みが心にしみて、すっかり山にはまってしまいました。
    今まで主に関東甲信越・東海エリアの山へお邪魔してきましたが、もっと色々な山域を訪れて多くの山の個性を楽しみたいと思っています。また、登山を通じて多くの方に出会い、山話をして盛り上がれたらと願っています(*゚.゚)ゞポリポリ
  • 活動エリア:長野, 岐阜, 山梨
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

入道ヶ岳・仙ヶ岳・宮指路岳

2016/04/24(日) 23:09

 更新

入道ヶ岳と鎌ヶ岳 お勧めしたい魅力の数々(゚・゚* ホレボレ

公開

活動情報

活動時期

2016/04/24(日) 07:30

2016/04/24(日) 13:02

アクセス:849人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,504m / 累積標高下り 2,550m
活動時間5:32
活動距離12.23km
高低差853m
カロリー2544kcal

写真

動画

道具リスト

文章

yamapユーザーさんのレポを見ていて、かねてより行きたいと思いつつも今まで訪れたことがなかった入道ヶ岳。
笹原広がる景色に馬酔木のトンネルという魅惑的なフレーズの数々。
そして鈴鹿セブンマウンテンの一峰でもあります。
ずっと気になっていたお山にようやく行ってきました♬
ルートは、フォロワーのunaさんがこの前行かれた、宮妻峡から入道ヶ岳~鎌ヶ岳を周回するルートを参考にさせていただきました。

ここ何回かハード系のお山歩きが多かったので、今回はお花を探しながら気儘に歩いてみようと出発したのですが、いきなりの道迷いΣ(°□°)⊃------マジッ
標識通りに歩いているのに、開始早々10分で道をロスト。お恥ずかしい・・・
私と同じように違うコースに踏み入った方がいて、その方の踏み跡を追って歩いていたようで焦りました(;´゚Д゚)ゞ困ッタナ...

入道ヶ岳までは、最初傾斜きつめの急登が続きますが、馬酔木のトンネルや笹原が出てくると山頂まではすぐそこ。開けた山頂からは素晴らしい眺めが楽しめます。

今回私が魅了されたのは、入道ヶ岳から鎌ヶ岳への縦走路です。
入道ヶ岳、鎌ヶ岳ともそれぞれ単体でも魅力あふれるお山ですが、イワクラ尾根と鎌尾根を組み合わせることでより魅力が引き立ちます。
もちろん危険な個所もありますので、縦走される場合には十分注意をしていただき個々の責任でお願いしたいのですが、変化に富んだ登山道・花崗岩質の山特有の奇岩の数々・色とりどりのお花たちと数多くの出会いがあるかと思います。

何より鎌ヶ岳の峻厳なシルエットは格別。近づくにつれ露わになってくる荒々しい岩肌は見る者の心を打たずにはいません。
鎌ヶ岳は鈴鹿の槍ヶ岳と形容されますが、本家の槍ヶ岳と同じく登って良し、眺めて良しの名峰だと思います。

下山は宮妻峡に下りるルートになりますが、傾斜もそれほど厳しくなくどちらかというと歩きやすい登山道が続きます。終盤、沢の音が聞こえてくると、滝が現れ一服の清涼剤に。
沢を渡渉するときはポイント選択に迷いますが、跳躍力がある意味試されるかも(゚∇゚ ;)エッ!?

今回はお花を探しながら、景色も楽しむという欲張りな山歩きを楽しめました。
これで鈴鹿セブンマウンテンもあと一座。残すところは釈迦ヶ岳。
さて、いつになるやらo(・д´・+)ゞ頑張リマッス♪

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン