YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

大菩薩で親子ハイキング

かじやまさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:ぎっくり腰からまだ完全復活してしていないのでコースタイムの短い所でリハビリ中。

    ホームゲレンデは丹沢のバカ尾根(笑)
    丹沢にも沢山の山やルートありますが、ほとんどここだけ。

    高校の弱小山岳部出身です。
    社会人になってからは殆ど行かず、15年ぐらい前からぽつぽつと再会。
    日帰りおよび1・2泊のテン泊、小屋泊をやっています。
    日帰りは1年中(低山~雪山まで)
    テント泊は春~秋、小屋泊はGWの残雪期や天候が悪い時です。

    百名山にはあまり興味ないですが気に入った山は何度も足を運びます。
    最近は、百高山に興味あり、とりあえず日本の3000m峰の制覇を目指しておりますが、なかなか進まない(^_^;

    土日休みですが、山に行けるのは月に1,2回です。
    山行は基本マイカー、関東圏+上越、山梨、長野辺りが多くて、たまに東北と東海方面に遠征します。

  • 活動エリア:神奈川, 群馬, 長野
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1968
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:中級者
  • その他 その他

大菩薩嶺・ 鶏冠山(黒川山)・倉掛山

2016/04/24(日) 14:21

 更新

大菩薩で親子ハイキング

公開

活動情報

活動時期

2016/04/24(日) 09:20

2016/04/24(日) 13:47

アクセス:241人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,486m / 累積標高下り 1,439m
活動時間4:27
活動距離8.38km
高低差477m
カロリー1962kcal

写真

動画

道具リスト

文章

当初の予定では北アルプスに残雪登山に行く予定でしたが、色々タイミングが合わず大菩薩で親子ハイキングとなりました。

中央道、まさかの朝から事故渋滞!
スタートが9時20分頃と遅めになりましたが雨に少しだけ降られるだけで済んだので良かったとしましょう。

唐松尾根は何気に急なので反時計回りとしました。
子供はハイキング3回目(高尾山2回)でしたの様子見ながらとしました。

介山荘の甘酒は凄く甘い!!カプリコ食べながらでも甘く感じる。
冷えて疲れた身体には最高です。

大菩薩嶺に向かうと少しずつガスが抜けてきて歩いた稜線が見えるようになったり青空も少しずつ。

もう少し早く天気が回復してくれたなら良かったのに・・・。

もう少し暖かくなったらテント泊に連れだそう!

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン