YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

リベンジ毛勝山

yosswiさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:山に魅せられ十数年。
    冬は主に北陸三県を中心に。残雪期から土日を使ってアルプスの稜線を繋げてきました。
    新雪につけるトレース、春の柔らかな新緑、深い原生林の静けさ、荘厳な岩場も、鮮やかな紅葉も大好き!季節を越えて魅力は尽きません。
    ゆったりもあり、時には力以上の限界まで。
    また、新しい喜びに出会える山に向かいます。
    皆さんの山行に刺激をいただいています。どうぞ宜しくお願いします。
  • 活動エリア:石川
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1965
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

立山

2016/07/14(木) 13:53

 更新

リベンジ毛勝山

公開

活動情報

活動時期

2016/04/24(日) 05:46

2016/04/24(日) 15:33

アクセス:522人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 4,865m / 累積標高下り 4,417m
活動時間9:12
活動距離14.97km
高低差2,150m
カロリー3530kcal

写真

動画

道具リスト

文章

昨年5月末(事故で途中敗退)には通行できず片貝第四発電所からチャリだった林道が今回開いていて、車で僧ヶ岳登山口地点まで入ることができました。時間と労力を考えると随分助かりました!
ただひたすら、長い雪の谷をデブリを越えて高度をあげて詰めていく行程。左右に迫る崖からの落石が多く、ヘルメット必携。実際に後方でガラガラと落石音。下山時にも岩がビューンと落ちていくのがみえました。
ガスの時は音もなく雪の上を飛んでくる石が見えないので要注意との先輩のアドバイスも納得!
最後の急登をこらえて登りきった稜線から、飛び込んでくる劔岳と白馬連峰の絶景!思わず「きたぁ~!」
最高のご褒美でした♪
ゆっくり飽きることのない眺めを堪能し、下りはセード板でお楽しみの尻セード!あぁ楽しかった♪

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン