YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

古道(うわごう道)を通り秩父さくら湖を周回しました

いたづらパパさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:なまった体を叩き直すために山歩きを始めました。
    日帰り登山が基本です。
    登っている時は「2度と登らない」と思うのですが、帰宅すると不思議と地図を広げて「次はどこ登ろうかな?」と考えている自分がいます。
    これが山の魅力なんでしょうか。
    まだまだ素人ですが、マイペースで頑張っていきます。
  • 活動エリア:埼玉
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1968
  • 出身地:兵庫
  • 経験年数:1年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

武甲山・伊豆ヶ岳・子持山

2016/04/29(金) 18:35

 更新

古道(うわごう道)を通り秩父さくら湖を周回しました

公開

活動情報

活動時期

2016/04/29(金) 07:38

2016/04/29(金) 12:50

アクセス:133人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,176m / 累積標高下り 2,158m
活動時間5:12
活動距離13.88km
高低差439m
カロリー2882kcal

写真

動画

道具リスト

文章

こんにちは。

昨日までは雨、予報では今日は強風。さて、どこに行こうか?雨後の山道はどんくさい私には転倒の危険がかなり大きいし、強風だと山頂ではつらいかも・・・。そうだ、浦山ダムを周回してみよう。理由は分からないが、ダムは好きなんです。
今日は息子がサッカー活動がOFFらしい。誘ってみたが、「友達と遊びに行く」だと。ふんっ、二度と誘ってやらねえ。嫁も気のりしないみたいだから、今日のボッチでがんばりましょう。

①うわごう道
「うらぴあ」の駐車場に車を停め、県道73号線を歩く。今日の上の服装はドライシャツ系を2枚だけの予定だったが出がけに嫁がしきりに「薄手のウィンドブレーカーを持っていけ」と言う。余りに煩いのでザックに入れたが、結果的に強風で寒く最初から最後まで着ていた。(たまには言う事を聞いてみるもんだと妙に納得してしまった)
大谷のバス停から山側に進む。うわごう道は秩父往還道の脇道として人の往来があったらしい。こういう古道は個人的に好きです。
あまり歩いている人はいないようでルートは明瞭だが、枝打ちの枝葉があり歩きづらい。また、崩壊までではないが、かなり通りにくい箇所もあります。

②さくら湖左岸
さくら湖左岸は土砂崩れ、落石がひどく通行止めです。私は徒歩なので行っちゃいました。土砂・落石の撤去は進んでいるものの、開通にはまだ時間はかかるのではないかと思います。単調な舗装路歩きでしたが好天でもあり、景色はサイコーで気分よく歩きます。でも距離は長い。

③ダム見学
舗装路歩きで足は痛くなったが、何となくダム横の500段の階段を下りてみました。もちろん帰りはエレベーター使用で。
ダムの食堂で「浦山ダムカレー」なるものを食べてみました。周りは家族連ればかりで、オッサン一人でカレーを食べている姿は笑えます。(自分だけど・・・)
味は高速SAと同じレベルかな。

GWの秩父市内はえらく混雑していました。R299も秩父市内へ向かう道は大渋滞していました。

そろそろ、蕎麦粒山かんがえようかな。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン