YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

丹沢大倉尾根(バカ尾根) 大倉~塔ノ岳~丹沢山へ 初のテント泊

ひでさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:登山は2年目の初心者です。子どもも就職し、相方と新しい趣味としてスタート。ちょっと高い山は脚がプルプル、膝はガクガクと笑います。ゆっくり、山頂滞在型の登山を目指しています。
    金曜の夜に出発。現地で車中泊。土曜の朝からスタートし、日曜の午前には下山し夕方帰着のパターンがいいですね。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

丹沢山

2016/07/07(木) 06:12

 更新

丹沢大倉尾根(バカ尾根) 大倉~塔ノ岳~丹沢山へ 初のテント泊

公開

活動情報

活動時期

2016/04/30(土) 05:11

2016/04/30(土) 09:24

アクセス:163人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,586m / 累積標高下り 620m
活動時間4:13
活動距離7.45km
高低差968m

写真

動画

道具リスト

文章

4/29祝(金)お昼過ぎに大倉へ到着。今回はテント泊のデビュー戦。今までにないほどの荷物を持って大倉高原の家へ。慎重にテントを建てて夕方には完成。お湯を沸かしアルファ米とおかゆで夕食。20時には早めの就寝体勢。しかし、風やフクロウのような鳥の鳴き声で寝付けず。
朝は4:30に起床し、5:00には出発。初めは新緑と富士山の絶景に感動。しかし、大倉尾根はバカ尾根といわれるだけあって厳しかった。そんな中を82歳の男性が今年10回目だが、毎回きついなと言いながら先へ行かれました。それでも景色に励まされ塔ノ岳へ到達。心が折れそうになりながらも百名山までと丹沢山へ。かなり足には厳しかったけれどやって良かったと思います。
今回はテント泊デビュー、寝不足、急登と自分を試す登山でした。
最後に、テント場で声をかけてくださった皆さんに感謝を申しあげ、レポートとします。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン