YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

燧ヶ岳(御池より日帰り)

ノロさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介: 単独がほとんどで、東北の山と百名山を登っています(^^)

    登山を始めて数年経った2003年8月、槍ヶ岳に新品のテントを担いで登りました。私の北アルプスデビューです。
    1日かけて槍ヶ岳山荘にたどり着きテントを張ったところまではよかったのですが、、真夜中に暴風雨にあい、ポールは曲がり潰されるテントの中で何時間かこらえていましたが我慢できずに3時にテントを撤収して小屋に避難、怖くなって頂上に立つことなく逃げるように下山しました・・・。下山した上高地の空には夏の青空が広がっていました。

    よろしくお願いします♪

  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1958
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

尾瀬・燧ヶ岳

2016/05/06(金) 20:36

 更新

燧ヶ岳(御池より日帰り)

公開

活動情報

活動時期

2016/04/30(土) 06:26

2016/04/30(土) 12:57

アクセス:258人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 956m / 累積標高下り 956m
活動時間6:31
活動距離7.48km
高低差849m

写真

動画

道具リスト

文章

前泊、車中泊です。
夕方、雪の予報は出てましたが、まさか、あんなに降るとは思っていませんでした。
夜中じゅう突風が吹き、朝起きると駐車場は5センチぐらいの氷の上に新雪が10センチほど積もっていました。気温は−2度。

御池から入り、燧ヶ岳を回って沼尻でテント泊の予定で入山しましたが、雪が20〜30センチ積もり体力を消耗してしまいました。その上天候も悪く、頂上からの展望もほとんどなく、燧ヶ岳頂上で撤退しました。
テントの装備、約20キロのザックで今回使用したものは、おにぎり1個とアクエリアス1本だけ。。。疲れました。。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン