YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

立花山-三日月山-白岳-松尾山-立花山

ハイトさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:今年に入ってネットを徘徊していた時、この『YAMAP』というアプリにたどり着きました。
    どうせ登るなら登山記録を残してみようと思い、登録しました。
    拙い活動記録になりますが、よろしくお願いします。
  • 活動エリア:福岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1974
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

立花山・三日月山

2016/05/01(日) 20:06

 更新

立花山-三日月山-白岳-松尾山-立花山

公開

活動情報

活動時期

2016/05/01(日) 08:03

2016/05/01(日) 10:53

アクセス:205人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,551m / 累積標高下り 1,557m
活動時間2:50
活動距離9.78km
高低差328m
カロリー2215kcal

写真

動画

道具リスト

文章

三郡縦走の達成感からなのか2週間ほど山登りをサボっていたので今週から再開です。
多くの方の活動日記をみていたら白岳のカノコソウが見頃を迎えているようだったので自分も行ってみました。

いつものように立花登山口からスタートです。
今日は以前立花山周辺を周回した時とは逆ルートで歩こうと考えていたので、まずはまっすぐ立花山山頂を目指して登る。
今日は気温は少し高いですが天気も良くかなり歩きやすかったです。
山頂到着後、写真を撮ってから三日月山へと向かう。
立花山を下りるときサッカー部っぽい集団が先に下りていったのですが、見かけることもなく・・・若いって良いねぇ...( = =) トオイメ
三日月山到着後、少し休憩し、今日の目的地である白岳を目指す。
三日月分岐まで戻り、一旦下原登山口へ下り、大権現登山口から再度山へ。
白岳から下るルートはちょくちょく歩いていますが、登るルートは久しぶりです。
相変わらず白岳に登るルートの急登はきついですが、山頂にご褒美がまっているので頑張ります。
ゆっくりとしたペースで少しずつ登って山頂に到着・・・そこはカノコソウが満開の楽園でした。
到着後は写真を撮ったりしてかなり満喫した一時を過ごせました。
しかし写真を撮っていて思うのは・・・良いカメラが欲しい・・・。
カノコソウにとまる蝶をもアップで撮りたいがスマホのカメラじゃ無理ですねorz
山頂を満喫した後は松尾山経由で2度目の立花山です。
山頂は1度目登った時よりも多くの人たちで賑わってました。
その中でタブレットにYAMAPステッカーを貼られた方を[壁]スッ≡( ̄ー『+』ゝ発見!!
小さなお子さんを連れられていたので声はおかけしなかったですが、後で活動日記を確認したところ「はま3.」さんだったようです。
少し休憩した後はまっすぐ駐車場へと下山しました。
下山途中で、小さなお子さんを連れた家族連れの方たちやご夫婦っぽい方たちと大勢すれ違い、今日は多いなぁと思いながら駐車場に辿り着くと・・・満車でした。
やっぱり立花山は人気のある山だと再実感しましたよ。
下山後はいつものようにジムに寄ってお風呂に入り、さっぱりして帰宅しました。

世の中はGW真っ只中ですが、自分の休みは今日と3~5日と8日のみ。
取りあえず3日は天気が悪そうなので4日に英彦山に登ろうかと計画中。
3日の夜に近くまで移動し、車中泊で仮眠を取って、4日の早朝から登ろうかと。
取りあえず3日までに色々考えてみようと思います。

P.S.本当は熊本地震がなかったら九重山か由布岳に行こうと考えていたのだけど、しばらく待ちですかね。
まぁ山は逃げないのでいつか安全になったら登りたいですね。

8:03 立花登山口 スタート
8:32 立花山
8:58 三日月山
9:53 白岳
10:07 松尾山
10:23 立花山
10:53 立花登山口 ゴール

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン