YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

摩耶東谷 上まで遡行

wa-iさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:ダイエットでウォーキングを始めて3年、町中の風景に飽きてきました。せっかく山が近いところに住んでいるからと軽いつもりで摩耶山へ。
    いつまで続くかわかりませんが宜しくお願い致します。
  • 活動エリア:兵庫
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1973
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

六甲山・長峰山・摩耶山

2016/05/02(月) 07:24

 更新

摩耶東谷 上まで遡行

公開

活動情報

活動時期

2016/05/01(日) 08:02

2016/05/01(日) 12:38

アクセス:300人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,226m / 累積標高下り 1,367m
活動時間4:36
活動距離8.57km
高低差554m
カロリー2187kcal

写真

動画

道具リスト

文章

前に一度行きましたが、上まで上がっていなかったので、リトライしてきました。

その前にアスファルトを上がっていくのもつまらないので、ますぴーさんやますぅさんがたどった道を行けるとこまで行ってみました。長峰霊園まで出ましたが、そのあと藪漕ぎが予想されたので、霊園を横断していつもの場所へ。

長峰堰堤の渡渉ポイントで2人が相談してます。お1人は杣谷へ、もう1人は山寺尾根へ行かれるとのことで、説明しました。そのあと、山寺尾根と杣谷の分岐で写真を撮っていると、1人だけきて「ココからですよ〜」と説明すると喜んでいただけました。もう1人はどうしたかな?と考えながら、東谷ルートへ。しばらく、歩いていると後ろ姿が…
「めずらしいな」と接近して行ったら、先程のもうお一方でした。僕の説明が悪くこちらにルートをとってしまったようです。「もどろうかな」とおっしゃいましたが、ここは六甲山系の利点、縦横無尽にルートがあるので、山寺尾根に出られるルートをお教えしました。上手くいったら掬星台でお会いしましょうと別れ、僕は本来の目的へ。以前上がったところを通過し、カッコイイ堰堤をすり抜けます。そのあと、少し高度を上げると素晴らしい谷が…。摩耶にもあるんですね。少し足場悪いですが、気持ち良かったです。ココからは、かなりの急登を上がり、掬星台へ。ちょうど柵を越えたところで先程の方と遭遇。yamapの広報と掲載の許可をいただき、三角点がわからないということでしたのでご案内。三重からの方でした。
また、こちらに来られる時は、ご案内しますよ。

さて次は、気になるところを見に。上野道を下り、青谷道につながるマイナー?ルートへ。かなり迷って取り付きを発見。いざいざ。少し下るとマムシと遭遇。対した装備もなかったし、落ち葉ばかりの道だったので、退散。上野道に戻ります。いろいろ時間を使ったので、ご飯を食べようとしましたが、ガスボンベを忘れてました。テンションが急降下。夜も予定があるし、ダラダラと帰りました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン