YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

関八州見晴台のヤマツツジ&滝巡り(西吾野駅~不動三滝~高山不動尊~関八州見晴台~黒山三滝~役の行者~顔振峠~吾野駅)

RC1さん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:2015年10月に初めて息子と筑波山に登って以来、山のことばかり考えるようになりました。関東の低山を中心に、息子と楽しんでいきたいと思います。
  • 活動エリア:公開しない
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1971
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

日和田山・物見山・天覧山・多峯主山

2016/11/25(金) 00:04

 更新

関八州見晴台のヤマツツジ&滝巡り(西吾野駅~不動三滝~高山不動尊~関八州見晴台~黒山三滝~役の行者~顔振峠~吾野駅)

公開

活動情報

活動時期

2016/05/03(火) 07:50

2016/05/03(火) 14:55

アクセス:504人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,234m / 累積標高下り 1,293m
活動時間7:05
活動距離16.74km
高低差595m
カロリー3034kcal

写真

動画

道具リスト

文章

息子は家内の実家に帰省しましたので、本日はソロ山行です。来年息子と歩きたいと考えている関八州見晴台と黒山三滝の下見も兼ねて、西吾野駅から吾野駅までを縦走しました。
西吾野駅から高山不動尊までのルートは3種類あるようですが、本日は滝巡りをしようと決めていたので、駅から最も奥手のマイナールートから登りました。林道歩きが長いので少々物足りなさはありますが、ずっと川沿いで気持ち良く、キレイな花も沢山咲いていたので、まぁ良かったかな、と。
不動三滝は下調べ通り、やや期待外れでした。大滝は名前がシュール過ぎます。大きくありませんので要注意です。不動滝はもはや滝ではありませんでした。白滝は不動滝以上、大滝未満という感じ。ま、滝に罪はありません。ここのところ雨も降っていないですし。黒山三滝に期待して気持ちを切り替えました。
関八州見晴台手前のヤマツツジは、本当に素晴らしかったです。まだ蕾が多かったので、見頃はもう少し後かも知れませんが、充分満喫出来ました。見晴台からの展望はやはり霞んでいたので今ひとつでしたが、それでも東西南北それぞれ視界が開けており、満足できました。絶景は次回の息子との山行のお楽しみということで。
黒山三滝は不動三滝とは異なり、見応えがありました。マイナスイオンをいっぱい浴びて、いざランドロックさんおすすめのルートで役の行者に向かいました。が、ここは本日の山行で一番キツかったです。ランドロックさんならスッと登ってしまうのでしょうが、ビギナーの私はやっとの思いで役の行者に辿り着きました。それだけに充実感で満たされます。しっかりと休憩し、顔振峠を経由して吾野駅に下山しました。
本日のルートは人が少なく、静かな気持ちで山行を楽しめました。来て良かったと心から思いました。これまで関八州見晴台の日記を投稿された諸先輩方、大変参考になりました。ありがとうございました。
山行:5時間30分 休憩:1時間35分 合計:7時間5分
西吾野駅07:50-08:45大滝08:50-09:55高山不動尊10:10-10:45関八州見晴台11:00-11:25花立松ノ峠-12:05黒山三滝12:40-13:15役の行者13:30-13:50顔振峠14:00-14:55吾野駅

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン