YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

原駅から愛鷹山へ

ずおずおむさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:神奈川
  • 性別:公開しない
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

愛鷹山・大岳・黒岳

2016/06/14(火) 17:44

 更新

原駅から愛鷹山へ

公開

活動情報

活動時期

2016/05/03(火) 08:08

2016/05/03(火) 15:03

アクセス:90人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,146m / 累積標高下り 1,332m
活動時間6:55
活動距離9.12km
高低差973m
カロリー3817kcal

写真

動画

道具リスト

文章

GW5日目は愛鷹山登山です。
2月の登山では天気の崩れに加えて、登り口までのアプローチが長く時間が足らず登頂出来ませんでした。今回は沼津駅から2駅目の原駅から旧東海大学平沼登り口までタクシーを利用します。
登り口からしばらくは林道が続きます。道は次第に狭くなり、やがて大きく右折すると土の急坂があります。坂は短いですが滑り易いので左手の巻道を抜けます。更に坂道を幾つか越えると愛鷹林道に出ます。
斜め前に登山道が見えます。登り始めるとすぐに土の急坂があり、滑らぬよう注意して登ります。後は急登も少なくやがて大沢林道に出ます。林道を右に進むと左手に登山道が見えます。
登山道をひたすら登ると右手に水場へ下りる道がありますが、水は枯れているようです。やがて左手に富士山側が開けた見晴場所があり、更に登ると左手に石段と愛鷹明神奥宮の鳥居が見えます。奥宮に参拝して後ろに抜けると左手が愛鷹山の頂上です。
山頂は平らで富士山側が開けて芝生に覆われており、眺望を楽しみながら昼食を取りました。居心地が良かったのでつい長居してしまいました。
帰りは来た道を戻り、旧東海大学平沼登り口までタクシーを呼んで原駅に出ました。宿に預けた荷物を取りに一旦沼津に戻ってから、富士駅に出て投宿しました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン