YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

奥秩父主脈縦走 3泊4日

もえさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:登山をはじめて2年目です。トレランも時々します。
    今年はウルトラマラソン(71km)、キタタン完走出来たので、来年はフルマラソンサブ4、ハセツネ完走を目指します!

    登山もyamapの使い方も、まだまだわからないことばかりですがよろしくお願い致します。
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1989
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

瑞牆山・金峰山

2016/05/03(火) 15:25

 更新

奥秩父主脈縦走 3泊4日

公開

活動情報

活動時期

2016/04/30(土) 10:25

2016/05/03(火) 15:24

アクセス:235人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 14,625m / 累積標高下り 15,637m
活動時間40:17
活動距離78.78km
高低差3,419m

写真

動画

道具リスト

文章

金峰山の前後は雪が残っていて(大弛周辺はチェーンスパイクを使用しました)、笠取山・雲取山周辺は気温が高く花や緑が美しく、冬~春への変化を楽しめる山旅でした。
天気に恵まれたこともあり、ほぼ危険箇所もなく、水場も多いので体力があれば登れる山でした。

1日目 瑞牆山荘~大弛
韮崎駅~瑞牆山荘まではバスで。途中富士見平小屋でキノコうどんを頂きました。この小屋、ハーブティー、スコーン、ビールなどどれも美味しいです♪トイレを使用する場合は、トイレットペーパーご持参を。金峰山周辺~大弛までは雪が残っていたので軽アイゼンを使用しました。

2日目 大弛~雁坂小屋
甲武信ヶ岳周辺は少し雪、氷が残っていましたが軽アイゼン使用するほどでもなく。アップダウンの激しい1日でした。雁坂小屋は、小屋番の方がとても優しく居心地の良い小屋でした(^O^)トイレットペーパーはご持参を。

3日目 雁坂小屋~将監小屋
朝気持ちの良い森の中、景色の良い道(アルプスの山々、富士山を眺めながら)を通り笠取山へ。天気が良く笠取山周辺はめちゃめちゃ暑く登りが辛かったです。将監小屋のご飯は美味しかったです(^^)

4日目 将監小屋~鴨沢
途中の禿岩からの景色は素敵でした。飛龍山頂上は展望がなく、禿岩で休憩するのがよいかと。三条タルミから雲取山への登りもキツかったです。雲取山~鴨沢は道が広いですがトレランの方が多いので要注意です。鴨沢バス停の横にはお店もあるので、バスを待つ間にビールなども楽しめました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン