YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

山焼き後の「岩湧山」

グーフィさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1978
  • 出身地:
  • 経験年数:未経験
  • レベル:初心者
  • その他 その他

槇尾山(槙尾山)・八ヶ丸山・岩湧山

2016/05/11(水) 15:59

 更新

山焼き後の「岩湧山」

公開

活動情報

活動時期

2016/05/03(火) 13:35

2016/05/03(火) 17:41

アクセス:212人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,172m / 累積標高下り 1,109m
活動時間4:06
活動距離8.34km
高低差693m

写真

動画

道具リスト

文章

山焼きからちょうど1ヶ月。
少しずつ緑がかってきた山頂がどうなっているかを確かめるべくいつもの岩湧山へ。

滝畑側の登り口からスタート...登り始めて10分後、上から男の子が降りてきて「大丈夫ですか?先は長いですよ。頑張って下さいね!」と声をかけて貰いました。
よほどしんどそうにしていたのだろうか(笑)
あの子は一人で登っていたのか...もしかすると将来大物の登山家になるかも...。

頂上は何度行っても気持ちがよく、焼けた黒色の根元からたくさんのきれいな緑の新芽が成長していました。
いつものベンチで昼食...うま!

帰りは、いかポンさんやびりさんのログを参考に(いつもありがとうございます)、分岐を扇山方面へ。
笑ってしまうくらいの急下りに、必死に木にしがみつきながら「いける!?次あの木にしよっか!せーの、ほっ!」...「ほっ!」と言いながら何とか下山。降りたころには足がへろへろになっていました(笑)

天気はあまり良くなく、最後もなかなか大変でしたが、思い出になる楽しい登山でした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン