YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

家族で大普賢岳 リトライ!

スマトラさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:
    写真を撮るのが好きで、山での動植物との出会いをこよなく愛するスマトラです。平地では雨男ですが、山ではしばしば霧を呼び寄せます\(^o^)/
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1983
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

大普賢岳・山上ヶ岳・稲村ヶ岳

2016/05/05(木) 21:34

 更新

家族で大普賢岳 リトライ!

公開

活動情報

活動時期

2016/05/04(水) 07:42

2016/05/04(水) 14:11

アクセス:270人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,007m / 累積標高下り 999m
活動時間5:58
活動距離6.24km
高低差618m

写真

動画

道具リスト

文章

長編動画付きです(笑)

■平成28年5月4日(水)@ 1泊2日キャンプ
03:30自宅出発……06:05和佐又山ヒュッテ到着…テント設営…07:40登山開始
和佐又山コル→08:38シタンの窟→08:52朝日窟→09:00笙の窟→09:17日本岳(のコル)→09:35石ノ鼻→10:06小普賢岳→11:00大普賢岳→14:10和佐又山ヒュッテ着……1泊


今回は、平成28年4月2日(土)に展望が望めなかった、大普賢岳へ家族で行ってきました。
さすがに、周回コースには連れていけないので、ルートは大普賢岳ピストンです。(^_^;)
メンバーは私、ヨメ、3歳児、5歳児の4人。

ヒュッテに着いたその瞬間、M.O.C.の方々のフライがフライして木に引っかかっていました(笑) 他にもタープの支柱が折れたり、ゴミが散乱しており、強風の程度がよく分かりましたので、我が家では慎重にファミリーテントを張り、此れでもかと言うくらい鍛造ペグを打ち付けての登山出発です。

強風につき、登山日和と言うわけにはいきませんでしたが、開けた場所での展望は大変素晴らしく、大峰山系の絶景を堪能できる登山となりました。
子供達は登山後もピンピン遊んでおり、若さの素晴らしさを見せつけられました^^;
私はと言うと、登山中は子供達への指示や滑落、墜落に終始気を張っていたので想像以上に疲れていたのか、BBQの際も酔いがはやいことはやいこと(*´ω`*)

消灯後に星景写真を撮ろうと思っていたのですが、風が出てきたのと、寒すぎて爆睡。
モンベルのダウンハガー#3で寒かったので、飲み過ぎたのでしょうか^^;

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン