YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

御在所中道に初心者が挑む!

TAKAPONさん

  • 自己紹介:初めての登山は富士山。
    雲海や星空に感激し頂上でご来光を浴びて登山が好きになり、毎年富士山に向かうが現在ぎっくり腰のリハビリ中。
    御在所で鍛えて、また富士山を目指してます。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1976
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

御在所岳(御在所山)・雨乞岳

2013/10/27(日) 14:55

 更新

御在所中道に初心者が挑む!

公開

活動情報

活動時期

2013/10/27(日) 07:27

2013/10/27(日) 10:42

アクセス:301人

タグ

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,393m / 累積標高下り 1,558m
活動時間3:15
活動距離5.39km
高低差820m

写真

動画

道具リスト

文章

御在所中道は中級者が登る場所らしいのですが初心者の僕が登った感想を書かせて頂きます。

昨年ぎっくり腰をやってしまい現在も痛みがある状態です。
毎日6キロのウォーキング腹筋の強化程度の事しか出来ていませんが、
・小学生でも登ってる
・一日三往復した方もいる
・登山経験者から直接「余裕だよ〜大丈夫!」と聞いた
この3つの理由で登頂を決意しました。

実際はとても厳しく、やはり中級者の登るコースですね。
ロープウェー乗り場左横から階段を降り、30分の上り坂からスタートしますが、登山口まで来ただけでもうヘトヘトです。
登り始めると、すぐに岩や木の根っこだらけです。
YAMAPのユーザーさんが「ストックより手袋を」とおっしゃっていましたが、まさにその通りでちょうどいい所につかまれる木があったり、岩だらけなので両手をよく使い、基本的に階段を2〜3段飛ばして登る感じが続きます。

岩や木に印がついてたので道に迷う事はなく進めましたが、結構心臓にもきました。
「きっと途中で楽になるんだろう」と言う期待は裏切られ3時間弱で頂上まで来れましたが、運動不足の初心者が登るのはどうかと思いました。
腰の痛みで下山はロープウェーを使う事になりましたがとても楽しかったですよヽ(^ー^)ノ
下山後は湯の山温泉街のグリーンホテルで食事をし、温泉に入りましたがコチラもよかったです。
今度はもっと慣れてからタイムトライアルでも挑戦してみようかと思ってます!


【補足】
変化があるルートで飽きませんし、所々気が抜けない箇所もありますが、中級者なら熟年の方でも2時間30分もあれば登ってしまうようです。
また中学2年生の息子は疲れたと口にするものの、見るからに余裕でしたw

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン