YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

寄り道のデジャブ

うちさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:26年お盆から登りはじめて何でこんなにハマっちゃったかなぁ?と自分でも不思議なくらい狂ったように登り続ける日々です。

    26年の目標は武奈ケ岳でした。27年は奥穂高岳でした。28年はジャンダルムでした。次どこやろ… 月火休みなのでソロが多いですが、時間が合えば何時でも誘って下さいね!
  • 活動エリア:長野, 岐阜, 滋賀
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1968
  • 出身地:滋賀
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

四王寺山・大城山・大原山

2016/05/10(火) 03:41

 更新

寄り道のデジャブ

公開

活動情報

活動時期

2016/05/05(木) 12:12

2016/05/05(木) 14:13

アクセス:338人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 173m / 累積標高下り 177m
活動時間2:01
活動距離5.48km
高低差126m
カロリー428kcal

写真

動画

道具リスト

文章

前略、4日はゆりさんと一緒に西原村のボランティアに参加しました。
前日まで行くとも何とも言って無かったのに早朝になってゆりさんから一緒に行くって聞いて感動して半泣きでごはんを食べました。
広川サービスエリアでチャーターバスに拾ってもらい西原村中学校へ。そこから歩いて10分ほどのところで瓦礫の撤去をやりましたが、20人がかりでやっと一軒の作業が終わるくらいでした。
まだまだ途方も無いくらいの壊れ方をした町に驚愕でした。やってもやっても追いつきそうにないけど、 みんなで頑張ればきっと復興出来ることを知ってます。あきらめないで凌いで下さい。

5日熊本からの帰り、福岡を観光して帰ろうとまず太宰府天満宮に立ち寄りました。
そう言えばゴールデンウィークだったと思い起こさせる人の多さ。お土産物屋さんが建ち並ぶ通りは肩もぶつかるほど。列を作って客が並ぶ何を売ってるかわからない店の前を通り過ぎ、ぶらぶらと流れのままに進んでいきました。
境内では催し物をやっていて、伝統芸能をやっていたのに、横ではバトントワリングの練習をしている子供やさまざまな格好をした子供達が出番を待っているようでした。菅原道真公に見てもらうためか。少し穏やかな気持ちになれました。
お参りをしてぶらぶらしていると左手に九州国立博物館が見えて何かなぁと歩いてると更に左手にドピンクの賑やかな建物が見えました。その瞬間はっ!としました。見たことある気がする⁉️
それは遊園地でした。34年ほど前のお恥ずかしい話、僕が中学の時に友達から勧められ文通をしてた時がありました。太宰府に住んでいた彼女とお互いの身近な話をしていて太宰府天満宮や遊園地のことを教えてもらいました。忘れていた記憶が遊園地を見て思い出されました。
今はもう彼女の名前も忘れてしまって申し訳ないけれど、少し甘酸っぱい気持ちになりました。
何だかもう少し歩きたくなって、竈門神社まで歩いてしまいました。ヤマップの方とはどなたとも会いませんでした。
えらくスムーズに回る椅子の前から広がる街並みのどこかに住んでおられたんだと思いました。
どこでどうされてるか存じ上げませんがお幸せに…

草々

九州に行ってお世話になった方々には本当に感謝しております。ありがとうございました!
そして一緒に汗を流してくれた方々にも感謝しております。ありがとうございました!
被災された皆さんには辛い日々が続いてますが、日本にはこんなにたくさん助けてくれる人がいます!
もっと助けてと叫んで下さい!

今回参加したボランティア団体は日本九援隊でした。
http://volunteerinfo.jp/info/8953

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン