YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

GW雨と雨のすきに、猿行者さん達と比良山系縦走

Hgwalkerさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:
  • レベル:
  • その他 その他

比良山系・武奈ヶ岳・釈迦岳

2016/05/06(金) 14:52

 更新

GW雨と雨のすきに、猿行者さん達と比良山系縦走

公開

活動情報

活動時期

2016/05/04(水) 08:39

2016/05/05(木) 13:51

アクセス:80人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,427m / 累積標高下り 2,364m
活動時間13:48
活動距離19.23km
高低差1,038m

写真

動画

道具リスト

文章

京阪出町柳から🚌で平(だいら)へ、バスは満員で約1時間立ちっぱなし。
当初、3日からの予定を悪天候のため4日〜に変更。
強い風が吹いているものの、好天に恵まれ最高のコンディション。
流石に約19キロのザックで、初日の平〜金糞峠までは、かなりしんどかった(*_*)猿行者さん達流石です。
コースは、進行方向右手に、琵琶湖を望む眺望の良いところが多く最高です!
テン泊した金糞峠は、広いスペースがあり谷川もあり良好、とくにこの日は強風のため、窪地になってて助かった。
2日めは、残りの行程が少ないのて朝はゆっくりスタート、通り過ぎる沢山の方と挨拶をしてテン泊場所からお見送り。
無事に、200名山武奈ヶ岳に到着。
360度のパノラマを堪能して、高島市を見下ろす稜線を釣瓶岳を経て、ゴール朽木栃生に向う。
朽木栃生の🚌停は、下り方向にしかありませんが立派なバス停で待ち時間をゆっくり過ごせました。
時間になつたら登り側のバス停ふきんにて待ちましょう。
また、バスの本数が日に数本のため、良く調べて計画する事をお勧めすします。
※バス停から約50メートルほど北にビールの自販機があります。
近くで農作業中の方から教えてもらいました。
夕方の出町柳までのバスはは、5時11分約3時間待ち、ビールで乾杯して過ごせました。
テン泊で、思い思いの夕食を分けて食し、旨い酒を呑み、語り合い、ソロででは味わえない最高の2日間でした。
ありがとうございました、また、宜しくお願いします。


コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン