YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

テン泊デビューの瑞牆・金峰〜2日目〜

あずくぃーんさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:山は雪山の下山専門だったのですが(スキー、ときどきスノボ)、数年前から登る楽しさに目覚めました。最近では夏山シーズンのほうがウキウキです(•ө•)♡
    ただ、燃費が悪いのですぐにお腹が空いてグズります。今年からテン泊デビューしました◎安全第一でがんはります〜(๑•̀ㅂ•́)و✧
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1974
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

瑞牆山・金峰山

2016/05/07(土) 00:46

 更新

テン泊デビューの瑞牆・金峰〜2日目〜

公開

活動情報

活動時期

2016/05/05(木) 06:35

2016/05/05(木) 15:23

アクセス:313人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,960m / 累積標高下り 2,250m
活動時間8:48
活動距離11.56km
高低差1,077m

写真

動画

道具リスト

文章

初めてのテント泊。
しっかり防寒した甲斐あって、暖かくまあまあ良く眠れた。
小屋泊より寝れるカモ。

しかし。

夜中に数回テントの前室に置いたザックを入れた袋からガサガサと音がする。
「風かな?」「人が歩いてるのかな?」と思いながら眠気に負けて朝を迎えた。
外に出ようとすると、前室に置いていた登山靴の片方がない!!Σ(゚Д゚)
「今日は留守番だな…」「下山はサンダルなのか?」とか一瞬でいろんなことがよぎる。

呆然としながらテントサイトを探すと、少し離れた落ち葉の中に見覚えのある登山靴が!
「あぁ、これで下山できる」「次買うときはもっと派手な色のほうがいいんだろうか…」

ちなみに旦那サマは食料と容器を入れてた袋を持って行かれました…容器は食べれないのにね〜
靴は食べれないと思って途中で捨てたのか?!

そんなこんなで、出発が少々遅れたが金峰山に向けて出発。

ひたすら登り。樹林帯を登る。

途中、残雪というか氷でツルツル。

稜線に出ると強風。寒い。

強風に耐えながら岩場を超えてピークを目指す。

昨日瑞牆山から見えたケルンみたいなのが、巨大な岩だったことを知りビックリ。

山頂では昨日登った瑞牆山を見下ろし、富士山、南アルプス、八ヶ岳を堪能。

風も強いし時間もおしてるので早々に下山。
下りは登りよりも長く感じる…

テントを撤収しさらに下山。
駐車場についたのは15時前。

帰り道小渕沢インター近くの『松木坂』でほうとうをいただく。

これにてテント泊デビューはなんとか無事終了。
食事やパッキングなど次への課題はたくさんありそう。

なにはともあれ、
2日間とも快晴でみんなケガもなく無事に帰ってこれたことに感謝。




コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン