YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

秋の両神山 八丁峠ルート

山のケンジさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1970
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:中級者
  • その他 その他

両神山・父不見山・南天山

2014/10/27(月) 19:05

 更新

秋の両神山 八丁峠ルート

公開

活動情報

活動時期

2014/10/25(土) 09:42

2014/10/25(土) 15:26

アクセス:295人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,055m / 累積標高下り 2,057m
活動時間5:44
活動距離7.25km
高低差504m

写真

動画

道具リスト

文章

今シーズン中の目標にしていた両神山の八丁峠ルートに間に合った〜!
見事な秋晴れと紅葉で、楽しさ倍増!

記憶の記録
・ソロの朝は毎度ながら寝坊で始まる。

・登山口の八丁トンネル脇の駐車場は、我ながらよく到着できたと思うほど、林道の奥地にある。

・林道通過は寝坊のおかげで明るくなってて良かった。予定通りの夜明け前だったら、たぶん怖くて泣いてた。

・ほぼ満車の駐車スペースで隣の車の方が良い方だと助かる。朝から爽やかな二人とお会いしてラッキーだった。

・スタートが9時半過ぎってのは、いくらコースタイムが短くても動揺をする。でもストレッチは欠かさない。

・落ち葉こんもりの急登の登山道は動揺する。水を含んで滑るわ、踏み跡は不明瞭にするわ、凸凹も隠して足がカックンとなる。

・このルートは登り始めてすぐに鎖場が現れる。いい斜度なのに鎖が付いてない岩場もある。壁みたいな所で長い鎖が付いてる所もある。登りはほとんど使わずに行けた。でも下りはムリ。

・岩の質感は基本、滑る。でも三点支持で焦らずポイントを目で探せば下りも降りれる。楽しい。が、先行者からの声なき落石も一度ではなかった。。。

・紅葉は期待以上だった。もう終盤のはずだが、晴れた空のもと山肌がカラフルになっていた。ほかの山も360度クリア。浅間山、北アルプスも富士山もバッチリ見えた。他はわからん。

・山頂がせっまい!人が多い!眺望のいい岩に座り込む人がいるのも仕方ない。ゴハンは東岳で食べるのがいい。

・携帯の電波はだいぶ花園寄りの国道299から駐車場、山頂も含め、ルート上もdocomoもauもほとんど無い。が、捕まる時は捕まってしまう。

・鎖場ごとに画像を撮ったら36枚だった。つまりピストンだとさらに倍で72ジャラリ。

・朝から爽やかな二人と抜きつ抜かれつ同じペースで歩いた。下りの西岳からはヒザが大爆笑。ひと月空くと笑いのツボは甘め。

・帰りの関越は当然渋滞。高坂で30分寝ると眠気は取れた。しかし往復7時間…山行は5時間半…実は今日はドライブか?

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン