YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

天女山山頂から三ヶ頭へ

rさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:何事も日進月歩でがんばります
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1983
  • 出身地:
  • 経験年数:1年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

八ヶ岳

2016/05/06(金) 20:24

 更新

天女山山頂から三ヶ頭へ

公開

活動情報

活動時期

2016/05/06(金) 19:48

2016/05/06(金) 19:48

アクセス:154人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 0m / 累積標高下り 0m
活動時間0:00
活動距離0m
高低差0m

写真

動画

道具リスト

文章

2016 5/7(木)
今回の登山は非常に風が強く登山口を出る前からこれが不安材料だった。
実際、足を踏み出し標高を上げるほど風が増す。
天気は非常によく時間がたつにつれ体温上昇に伴い暖かくなっていった。

残雪もほぼなく森林帯を行く際は本当に快適だった。
森林限界を超え前三頭の山頂に到達するとすさまじい突風にみまわれた。
おそらく足場が悪ければ体ごと持ってかれただろう。
しかし前三ヶ頭、三ヶ頭ともに山頂付近は十分な広さがあったため余裕があった。
一方で風をうまく防ぐ岩などがほぼなく、
あっても人が独占しているため(していて当然な状況だった)
長時間休むことは不可能だった。
三ヶ頭山頂から権現山に少し向かってみたが尾根道では風が凄まじく吹き荒れて
とても前に進めなかった。下山を決意し三ヶ頭山頂にもどり森林帯に向かった。
その時の赤岳、権現岳の姿は雄大だった。

体力的に余裕を、気持に陰りを残しゆったりと下った。
事故もケガもなく一つの行定を終え今年のGW最後の思い出にすることができた。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン