YAMAP

登山・アウトドアの新定番

ゲストさん

ホーム

ご当地グルメ付き高槻低山巡り

やまたいらさん

  • マイスター  マスター
  • 自己紹介:冬はゲレンデスキー、それ以外の季節は登山で、年中山を楽しんでます。
  • ユーザーID:13824
    性別:男性
    生まれ年:公開しない
    活動エリア:大阪, 京都
    出身地:
    経験年数:5年未満
    レベル:初心者
  • その他 その他

竜王山(茨木市)・阿武山

2016/06/25(土) 21:40

 更新
大阪

ご当地グルメ付き高槻低山巡り

活動情報

活動時期

2016/05/07(土) 10:07

2016/05/07(土) 16:35

ブックマークに追加

アクセス

358人

文章

前日はてなさんからお誘いを受け、高槻のグルメお弁当付きで低山 帯仕山/三好山を巡る。

まずは、はてなさん号にてご当地グルメを調達。
アラちちさん、えむけんさんより紹介のあった巻きろまんは人数マイナス1本。サニーサイドカレーパンは人数分とする。
いましろ大王の杜からトラックイン。芥川沿いに進む。
カワセミはお休み中。
妙力寺に寄道し、塚脇F1号古墳を見学。黄金の里の駐車場脇から登山道に入り帯仕山に向かう。2匹の黒・白番犬の洗礼を浴び、薮を抜けると山頂広場。民家がそこまで迫る。
ここで昼食。具材がメインの食べ応えある巻ろまん、煮込み牛肉が惜しげもなく塊で入っているカリカリカレーパンに歓声が舞う。
次は三好山へ。広場奥から稜線を下り、上り返す。東側が開け、高槻から大阪までを眺望。山頂山城跡に到着し、暫し駆け抜ける風ににじむ汗を託し、三方が峡谷に囲まれた天然の要塞に思いを馳せる。
大手筋を下り摂津峡方面へ。手作り感満載の芥川に架かる板橋を踏み抜かないよう渡り、流れに沿って進む。道端の野イチゴを摘みながら、名神を高架沿いに大阪方面へ。
闘鶏野(つげの)神社では、名神高速に架かる参道から、足元を駆け抜ける車の振動を体感しつつ、本殿を拝む。
いましろ大王の杜へ戻り、歴史館と古墳を見学し、トラックアウト。

この山行に大きなサプライズがありました。
第一は、迎えに来て頂いた はてなさん号になっかんさんがちゃっかり座っている❗️
計画書のグルメ部分を強調され、はてなさんに後押しされた模様です。
そして第二は、えむけんさんの噂をしながら歩いた、闘鶏野神社からの帰りにひっそりと起こりました。
後にえむけんさんから、買い物帰りに神社近くではてなさんらしき方とすれ違ったと、yamapメッセージがはてなさんに届いた模様です‼️
えむけんさんの顔写真は見ているつもりでしたが、ヒラ服だったので気が付きませんでした。
声をかけてくれれば、ピンポイントの偶然を共有でき、なっかんさんから黄色い歓声が舞ったろうに。。。
いずれにしてもyamap Powerを感じた山行でした。

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間6時間28分
  • 活動距離活動距離11.57km
  • 高低差高低差170m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り363m / 366m
  • スタート10:07
  • 2時間55分
  • 三好山13:02 - 13:45 (43分)
  • 2時間50分
  • ゴール16:35

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン