YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

紅葉の三俣山お鉢巡り♪

MaRiKoさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:2012年秋、山に出会いました!
    YAMAPを通してたくさんの出会いに恵まれ、楽しい山生活を送っています♪
    刻々と移り変わる「旬」な景色を求めて、日々山に出掛けています(^ω^)
  • 活動エリア:福岡
  • 性別:女性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

久住山(九重)・大船山・星生山

2014/10/29(水) 20:38

 更新

紅葉の三俣山お鉢巡り♪

公開

活動情報

活動時期

2014/10/26(日) 06:28

2014/10/26(日) 12:18

アクセス:652人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,071m / 累積標高下り 1,060m
活動時間5:50
活動距離8.42km
高低差557m
カロリー2146kcal

写真

動画

道具リスト

文章

今週の山旅!
初の三俣山完全制覇へチャレンジ♪
8月に三俣山西峰まで行ったものの雨とガスのため撤退していたので、実質初めての三俣山!
紅葉の大鍋小鍋に行ってみたくて、お鉢巡りへ行ってきました!

朝3時起床。お昼の準備やその他諸々…。
4時過ぎ出発!!(はえーw)

6時過ぎに長者原着。トイレを済ませ、大曲へ。
牧ノ戸への道はロープやらコーンやらで、路駐できないようにしてありました。
大曲の向かいの駐車場はいっぱい。10分ほど戻ったところに駐車。

三俣山に向け、いざ出発!!6時半くらい。
草をかき分けつついかにも滑りそうな湿った黒土の道を進みます。
返り花のミヤマキリシマが数輪咲いていました。
途中から舗装路に変わり、だんだんと硫黄臭が。
おおぉぉ。緑の山肌の硫黄山。モクモク水蒸気の上がる硫黄山。噴火しないでねと思いながら通過します。

そこからスガモリ峠まで岩ゴロゴロの登り。
北海道の海の幸の話をしながら、淡々と登ります。内心お腹が減って仕方がなかったこの登りw

ようやくスガモリ小屋!目の前にドォーンと三俣山!
こっからが本番!三俣山に取り付きます。
ヤマラッキョウやリンドウに会えると思いきや、西峰近くまで花なし!
急な登りを過ぎ、やや平坦な道に着き、西峰へ向かいます。
8月は真っ白だった西峰に着きました!朝日に照らされた黒岩山が綺麗です!
ここでチョコだけ頬張りますw

目の前にある本峰に向かいます!
8月に友人の驚愕したあの顔を思い出しながら、下ってまた登るのか…と思いながら、左手方向へ。
時計回りにお鉢巡りとなりました!
案外あっさり本峰に着きます。
本峰から大鍋の紅葉を眺めます。目を見開くほどの感動はない。
今年はドウダンツツジの色づきが悪いのでは?と話に出ていました。

本峰から北峰への下りが大変でした!
結構な急斜面。滑る、滑るww 脚だけじゃ踏ん張りきれないので、ロープや樹を頼りに下ります。
(おかげで翌日は三角筋と脇下の筋肉痛w 腕を通すのが辛かったですw)
どうにか下り終え鞍部に着きます。
大鍋の紅葉は近付けば近付くほど綺麗に見えました!ここでは大鍋には下りずに、北峰を目指します!

北峰から見る小鍋は綺麗!しかし例年に比べれば冴えないらしい。
ちょうど目の前に紅い方たちがいらっしゃったので、それを手前に映すと「おおぉぉ!!」と思える写真に仕上がりました!(捏造まがいw)

そろそろチョコの効力が切れ気味に。
北峰・南峰の鞍部で救いの声が!9時半でしたが、お昼ごはんになりました♡
今日のお昼は、手作り高菜おにぎりと前日に作った豚汁♪お弁当用のスープポットに持って行きましたが、ちょうどいい温度で一安心♪おにぎり1つじゃ物足りず、2つ。後々これが後悔するはめに…。

ごはんを食べ終え、大鍋に下ります。太陽が雲に隠れてしまい、鮮やかさに欠けます…。
ここがむか〜しの噴火口なんだと感心しつつ、噴火したら…なんて不吉なことを考えたり。
自然とは諸刃の剣だなぁ。

さて登り返します!
ん?体が重い。ん??お腹が重い。息が切れるー!!
はい!食べすぎです笑 こまめに食べることが大事ですね!!
めげずに一歩一歩登って行きます。
先程の鞍部へ。さらに南峰へ。
たまに休憩がてら平治岳や大船山を眺めます。平治岳の麓の紅葉が綺麗!!!近くで見たい♪

登りに登って南峰に到着!人が多い。
今日歩いた行程を眺める。結構な距離でしょ!と思いきや、あれれ5km?!たったの??びっくりしましたw
最後にⅣ峰を目指します!
こっちにも行列、あっちにも行列。人が多い。

Ⅳ峰に到着!ぐるーっと西峰〜本峰〜北峰〜南峰を眺める。
すごいね三俣山。おっきいね三俣山。
三俣山を一周することができました!
さて西峰方向に帰りましょう。
西峰に着く頃、久住山一帯にあった雲が抜け、正面に白口岳、中岳、天狗ヶ城、久住山、硫黄山!
また行くからね♡と話しかけるw

スガモリ小屋への下り。
こっちに向かってくる人の波、多数。あるグループは20人、今から本峰目指して、お鉢巡りをするとのこと。人数が多いだけ大変そう…。
ヨーキーを連れたグループも。頑張れワンコU(^エ^)U

スガモリ小屋を過ぎると、人の喧噪は過ぎ去る。
石の上を飛び跳ねるように、下って行きます。
またもや硫黄山のガレ場。爆発噴火しないでくださいと願いながら、見えなくなるまで急いで下ります。
長者原への分岐を確認し、大曲への滑りやすい道を過ぎ、駐車場まで戻りました!

今週の山旅!
今年初の紅葉を観ることができました!
燃える赤★例年には及ばないとのことでしたが、観れてよかった!
くじゅうの山々!また来るね♡

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン