YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

持丸山【栃木百名山】

にんにんさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:体力維持のため、栃木百名山に登り始めました。
    登り始めて感じていますが、栃木県には魅力的な山がたくさんあるかと思います。その素晴らしさを少しでも伝えることができたらとても嬉しいです。

    今回、第一回目の高原山から荒海山までの山登りで、なんとか100座の山を報告することができました。
    自分としましては一冊の本になるような感じで、重複しないように100座の山々にチャレンジして登ってみました。また他の本にはないちょっと変わった視点で登ることにも心掛けてみました。

    もしこれから栃木百名山を目指す方がいましたら、少しでもご参考になれば幸いだと思っております。
  • 活動エリア:栃木
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

荒海山・芝草山

2016/05/12(木) 07:35

 更新

持丸山【栃木百名山】

公開

活動情報

活動時期

2016/05/08(日) 10:31

2016/05/08(日) 14:04

アクセス:551人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,290m / 累積標高下り 1,291m
活動時間3:33
活動距離7.17km
高低差697m
カロリー1795kcal

写真

動画

道具リスト

文章

[感想]
持丸山に登りました。この持丸山には初めて登りましたが、大雨の影響か林道と登山道が崩壊しているところも多数あり、ルートを探すのにとても苦労しました。初めて登る方は、私同様かなり面を食らうのではないでしょうか、、。そのため秘境的要素もたっぷりで地図とコンパスは必須です。

今回車で行きましたが、林道が倒木で塞がっていたり崩壊しているので、今の状況ではこれ以上進むのは多分無理ではないかと思います。今後整備されることにも期待大です。

またこのコースの中で一番難しいルート取りは、林道が完全に崩壊している黄色標識から114号鉄塔までの間で、この区間を無事に乗り越えられるかどうかで攻略の有無が決まるかと思います。ただ沢から114号鉄塔、そして山頂までは永遠と登りが続くので、その後も精神的・体力的にかなりきます。芝草山に登った疲れもあり、今回は2回程「引き返そうかなぁ、、」と真剣に思いました。「今日でゴールデンウィークも最後だから」と自分を鼓舞しながらなんとか登った、と言うのが正直なところでしょうか。

トイレに関してはどこにもありませんので事前に準備を整えてから登ることをお勧めします。

この持丸山は夏になると笹藪がひどいとの情報もあり、今回この時期に登りました。確かに笹藪は僅かで山頂付近は想定内でしたが、持丸山に取り付くまでが想定外でした。ある意味近くにある明神ヶ岳よりも秘境だと思います。登られた皆様、いかがでしょうか。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン