YAMAP

あたらしい山をつくろう。

ゲストさん

ホーム

三ツ瀬コースをピストン

ゴーヤパパさん

  • マイスター  マスター
  • 自己紹介:日帰り・ソロ・無雪登山が僕の基本スタイルです。
    低山中心ですが、たまには名山にも出かけます。
    老化と認めたくはないが早起き早寝。
    いつまで経っても高所恐怖症。
    どちらかと言えば方向音痴。
    間違いなく早とちり。
    週末の飲み会参加がめっきり減り、付き合いの悪い男になった。
    用事がなければ、週末はいつも山の中に居たいのです。
    長く続けたいので安全登山を心がけています。
    家族の理解に感謝しております。[ここを強調しておきたい(*^^)v]
    皆さま、情報交換よろしくお願いします。
  • ユーザーID:245186
    性別:男性
    生まれ年:1959
    活動エリア:公開しない
    出身地:公開しない
    経験年数:10年以上
    レベル:公開しない
  • その他 その他
明神山(三ツ瀬明神山)

2016/11/06(日) 17:41

 更新
愛知, 静岡

三ツ瀬コースをピストン

活動情報

活動時期

2016/01/10(日) 07:00

2016/01/10(日) 11:25

ブックマークに追加

アクセス

352人

文章

今回の三ツ瀬ルートは数あるルートの中で歩行距離が最も短いとされている。標高のわりには急峻で、梯子や鎖場が多くアスレチックコースのようで楽しい山でした。古くから信仰の山として奥三河の人々に登られていて、信仰登山が盛んなころは、岩古谷山の北にある平山明神山を小明神、本山を大明神と呼んでいたとのことです。もうひとつの明神山にも当然行かねばなるまい。

ザンバランGTの靴おろしをした。リールアジャスト方式に慣れてしまっているので紐結びは少々時間がかかる。歩き始め1時間くらいは左足の土踏まずアーチ部分の圧迫感があった。独特の成型技術「吊り込み工法」でアーチが持ち上げられているような成形がこの靴の特徴。足がくたびれてきてもアーチを保持してくれるので疲れにくい。1回で断言するのは早いが、たぶん当たりだろう。紐の締め方をもうちょっと勉強したら更に快適になるはずだ。

[メモ]
GPSロガーが壊れた。2011年11月に買ったi-gotU800pro。家に帰っていつもどおりパソコンにログを落とそうとしたら「新しいトラックはありません。」とノタマウ。今日のログはない。これは痛い。山行を後で確認するのも大事な楽しみのひとつ。ロガーなしではいられない。

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間4時間25分
  • 活動距離活動距離0m
  • 高低差高低差0m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り0m / 0m
  • スタート07:00
  • 4時間25分
  • ゴール11:25

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン