YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

苅又山960mと英彦山(北岳)1192m🌼石楠花がいっぱい🙌

ちょちょさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:山歩き復活しました!!
    マイペースでおだやかに、
    ヤマップ(GPS)をお供に、
    地図とコンパスを使った探検歩き👀が大好きです😻
    関節故障ですが、ゆるりと歩いて楽しみます👋
  • 活動エリア:福岡, 佐賀, 大分
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1962
  • 出身地:福岡
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:初心者
  • その他 その他

英彦山

2016/05/12(木) 08:35

 更新

苅又山960mと英彦山(北岳)1192m🌼石楠花がいっぱい🙌

公開

活動情報

活動時期

2016/05/08(日) 09:07

2016/05/08(日) 17:16

アクセス:392人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,283m / 累積標高下り 1,322m
活動時間8:09
活動距離8.36km
高低差438m
カロリー2973kcal

写真

動画

道具リスト

文章

超無名な苅又山と超有名な英彦山(北岳)を裏からつないで歩きました。
今回は、石楠花(シャクナゲ)がお目当てです♡
苅又山は3度目ですが、裏英彦山道につながる稜線は、初めてです。
インターネットの情報しかありませんので、読図とGPSは必須です。

★薬師峠P→苅又山☆
駐車場から薬師林道を30分弱歩くと、右側に小さくて古い「苅又山」とかかれた板が唯一あります。
ここが取りつきとなります。
以前は小屋がありましたが、重機で広げた林道のようになっています。
板のある右側の人工植林を登ります。
ここは急登で、古いテープが少しあります。
30分弱で尾根出会となり、左側(北)は、自然林の中にシャクナゲがあっちこっち咲いています。
右側(南)は、人工植林の中に少し自然林もあります。
テープを見落とさないように、東に向かって稜線を歩きます。
途中の912mピーク前後にシャクナゲが多く見受けられます。
約1時間で、苅又山960m到着です。
三角点と山名のみです。
※裏英彦山の登山口がわからない熟年の男女が、薬師林道
 にいましたので、道案内のアドバイスをしました。
 「いきすぎていますよ!!登山口は戻って左側です。気を付けて!!」

★苅又山→裏英彦山道合流点☆
往路を尾根出会まで戻る予定でしたが、912m付近でテープがあり、
まっすぐに少し下っていったらシャクナゲがかなりありました。
コンパスで確認したら北向きで、またGPSでも確認したら間違って、違う尾根を下っていました。
このルートはテープもあったので、薬師林道への2つめの取りつきのようです。次回の探検です!!
30分程ロスしてしまいましたが、シャクナゲをたくさん見ることが出来ました。
戻って、稜線を北西に向かって歩きます。
テープが少なく、踏み跡もわかりにくい所もあります。
結局苅又山から2時間以上もかかりました。
遅いランチとなりました。
※稜線で、なんと道迷いの単独の男性がおられ、
 聞けば、裏英彦山道を通って南岳にいく予定。
 いっしょに合流地点までつれていきました。
 「よかった❗遭難しないように、地図とコンパスは必ず
 持ちましょーう😓」

★裏英彦山道合流地点→英彦山(北岳)→高住神社→P☆
北岳の肩に取りつくルートは、短いですが急登です。
なんとここにもシャクナゲがいっぱいです。
肩から一本杉にでます。
後は正規ルートで北岳をお参りし、高住神社へ下りました。

★感想☆
英彦山の裏側は、道迷いしやすい。
苅又山は、歩く人もほとんどなく、ひっそりとしている。
裏英彦山道合流地点から、間違って入り込んだ道迷い人🆘発見!!
事前の情報収集と、地図とコンパスで早めに確認すれば
道迷いは防げる。👌
歩かれる方は、基本を忘れずに!!😼

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン