YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

西穂独標(西穂高口駅_西穂山荘_西穂独標)

ゴーヤパパさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:日帰り・ソロ・無雪登山が僕の基本スタイルです。
    低山中心ですが、たまには名山にも出かけます。
    老化と認めたくはないが早起き早寝。
    いつまで経っても高所恐怖症。
    どちらかと言えば方向音痴。
    間違いなく早とちり。
    週末の飲み会参加がめっきり減り、付き合いの悪い男になった。
    用事がなければ、週末はいつも山の中に居たいのです。
    長く続けたいので安全登山を心がけています。
    家族の理解に感謝しております。[ここを強調しておきたい(*^^)v]
    皆さま、情報交換よろしくお願いします。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1959
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

穂高岳・槍ヶ岳・上高地

2016/06/08(水) 22:38

 更新

西穂独標(西穂高口駅_西穂山荘_西穂独標)

公開

活動情報

活動時期

2015/08/23(日) 08:58

2015/08/23(日) 14:06

アクセス:153人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,905m / 累積標高下り 1,901m
活動時間5:08
活動距離6.59km
高低差542m

写真

動画

道具リスト

文章

ガレ場が終わるいよいよ岩稜地帯に入って行く。西穂高岳本峰まで大小13のピークが有り(13から始まり1が西穂高岳本峰)独標は第11峰にあたる。下からも見えていたが、独標頂上部はすごい混雑具合。座って休憩する場所もなく身の置き所に困るほどで、山名標柱での記念撮影はなんと順番待ちだ。残念ながら逆光だしバックの笠ヶ岳は写らない。写真を撮って速やかに場所を譲るのだが、窮屈な頂上部で端っ子を移動するのも結構大変。ここで弁当を広げようと思っていたがあきらめた。いつか岩峰をあと10個クリアして西穂高本峰まで行ってみたい気もする。でも体力云々よりも高所恐怖症の僕にはストレスがかかる。この辺で満足しておくのが身のためかも知れない。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン