YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

槍ヶ岳敗退からの西穂高岳

コウさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:最近はもっぱら北アです
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1986
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

穂高岳・槍ヶ岳・上高地

2016/05/13(金) 20:40

 更新

槍ヶ岳敗退からの西穂高岳

公開

活動情報

活動時期

2016/05/11(水) 12:23

2016/05/11(水) 15:10

アクセス:345人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 290m / 累積標高下り 790m
活動時間2:47
活動距離8.10km
高低差692m

写真

動画

道具リスト

文章

大雨の中新穂高より槍を目指す。白出沢はギリギリ渡れたものの、飛騨沢の鉄砲水により滝谷避難小屋で足止め。12時に敗退を決意。時間掛かっても左俣林道ルートを選ぶか、白出沢で計画変更して奥穂高を目指せばよかった…。

でもせっかく大阪から来たのでタダでは敗退せず、15時のロープウェイに飛び乗り西穂山荘を目指す(笑)
17時前に飛び込んで晩飯を用意してくれた西穂山荘さん、ご迷惑お掛けしました…。

翌朝は3時に起き、雨が止んで満天の星空の中4時出発で山頂を目指す。
前日雨の中10時間歩いたのが足と腰にきてるもののなんとか6時半頃に山頂へ。
久々の晴天で荷揚げのヘリがひっきりなしに飛んでいました。
やっぱり西穂からの景色は最高!

西穂山荘から下山中、ヨーロッパ系の外人にピークまであとどれくらい?30分ぐらい?的なことを英語で聞かれた。
そこはスピードラーニングのCMをラジオで何回も聴いてる私、
「サミット?ノーノーノー!3アワー30ミニッツ!ドゥユーアンダスタァーン?」
と返答すると外人は
「oh…」
と溜息を吐いた。
「but、ニシホサンソウロッジイズ30ミニッツ!ok?」
と言うと
「oh!アリガトゴザマース!」
と言いながら登って行った。
英検8級舐めんなよ!バリバリのカタコトやぞ!


積雪、ルート情報ですが、ロープウェイ駅〜山荘はまだまだ雪が残ってます。アイゼンは無しでも大丈夫。山荘からピラミッドピークまでは雪無し。
ピラミッドピークから先は数カ所雪&氷があるものの、今週中には無くなると思います。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン