YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

秘境・天主山にヤマシャクヤクを求めて。だが・・・

はるるさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:自然大好き人間です。九州百名山を中心に山歩きを楽しんでいますが、今は山の花にはまっています。
    《今までに登った山》
    *2014年以前*
    *印は九州百名山
    *韓国岳
    *高千穂峰
    *韓国岳・新燃岳縦走
    *英彦山
    *由布岳
    *普賢岳

    *2014年*
    柑子岳 1/27
    灘山 3/5
    *井原山・雷山縦走 4/7
    毘沙門山 4/29
    飯盛山 5/19
    叶嶽〜高祖山〜井原山登山口 12/9
    立石山 12/30

    *2015年*
    十坊山・浮嶽縦走 1/7
    可也山 ・3回目 1/11
    飯盛山・3回目 1/20
    *宝満山 2/1
    *井原山〜雷山〜可也山登山口 3/16
    高祖山〜鐘撞山 3/22
    飯盛山・4回目 3/26
    *黒髪山 3/28
    長垂山 3/29
    青羅山 4/2
    二丈岳 4/11
    *井原山と毘沙門山 5/10
    *九千部山 5/14
    *背振山 5/21
    *福智山と鷹取山 5/29
    *古処山 6/9
    *金山 6/10
    *久住山 6/28
    *三俣山 6/30
    三尖〜黒岳〜*親父山
    〜障子岳〜*祖母山 7/11
    星生山 7/19
    *多良岳〜*経ヶ嶽 7/29
    *経ヶ嶽・2回目 8/1
    *貫山 8/23
    *虚空蔵山 9/4
    志々岐山 9/11
    *万年山 9/14
    *天山 9/21
    *湧蓋山 10/4
    *金山と*井原山往復 10/12
    *大船山 10/17
    *湧蓋山・2回目 11/16
    *足立山 12/9
    *八方ヶ岳と*鞍岳 12/20

    *2016年*
    天狗ヶ城と中岳 1/10
    九重中岳・2回目 2/4
    毘沙門山〜柑子岳〜
    灘山〜可也山登山口 2/21
    *俵山と不動岩 2/28
    立石山 3/12
    【ここまで
    *はるさんの山歩きBBIQ*に掲載】
    http://fussan.blog.bbiq.jp/.s/
    立石山・2回目 3/12
    可也山と立石山 3/17
    *次郎丸嶽と太郎丸嶽 3/21
    基山 4/5
    井原山 6・7・8回 4/6・8・10
    (山頂までは行かず)
    火山・王丸山・毘沙門山
    ・男天ヶ岳・女天ヶ岳 4/16
    *雁俣山 4/25
    井原山 ⑨ 5/1
    毘沙門山④ 5/3
    *井原山⑩ 5/4
    天主山 失敗 5/12
    *小岱山 5/17
    平治岳 5/27
    *英彦山② 6/7
    立花山 6/26
    天狗ヶ城 ②7/18
    *井原山11 7/21
    *井原山12 7/24
    *古処山② 8/2
    *古処山③ 8/6
    九重 白口岳 8/22
    *天山② 9/5
    *天山③ 9/8
    *天山④ 9/11
    *天山⑤ 9/21
    *天山⑥ 9/21
    *三国山・国見山 10/3
    立花山②③ 10/14・15
    *大船山 ② 10/20
    星生2・稲星1*久住2
    三俣山(西峰・本峰・Ⅳ峰・南峰)

  • 活動エリア:福岡, 佐賀, 大分
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:福岡
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

国見岳(熊本県・宮崎県)・烏帽子岳・小川岳

2016/05/19(木) 21:25

 更新

秘境・天主山にヤマシャクヤクを求めて。だが・・・

公開

活動情報

活動時期

2016/05/12(木) 09:12

2016/05/12(木) 11:19

アクセス:199人

タグ

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,185m / 累積標高下り 1,465m
活動時間2:07
活動距離42.37km
高低差991m

写真

動画

道具リスト

文章

9〜11日は三連休であったが前二日間は雨でどこへも行けず。11日ようやく晴れに変わるということで、かねてから考えていた、ヤマシャクヤクを探しに出掛けることにした。さてどこに行こうか。ブログをあれやこれやと調べてみた。山口の十種ヶ峰はすでに終わっている。九州では、京丈山、天主山、白鳥山がヤマシャクヤクの群落で有名だということがわかった。これらは皆九州百名山に数えられ、福岡からはかなり遠い熊本南部に位置する山だ。これらの中でまだ時期的に間に合いそうな天主山を目指すことにした。天主山は雁俣山の東に位置する山なので、今回も左俣の湯で車中泊をして、12日に登ることにした。12日は夕方から仕事なので、それまでに福岡に帰れればよい。
日本一の石段に挑戦
11日:早めに着いたので、近くにある日本一の石段に挑戦することにした。3333段あったが次の日のことを考えて1005段で引き返した。
12日 :夜明けと共に天主山を目指して出発する。
ところが、鮎の瀬大橋を渡ったところで登山口へ向かう道が地震のために通行止めとなっていた。ガビーン⁉️ 諦めきれないので別の登山口(小松神社登山口)へ向かう。しかし、こちらも途中で通行止め。それじぁ橋の方に戻ってそこから歩いて行こうと思い、戻ってナビで登山口までの時間を計測すると4時間と出た。往復8時間の追加。無理である。京丈山に行くことも考えたが、更に時間がかかりそう。諦めるしかないのか。意気消沈。すっかりやる気を無くしてしまった。
地震の爪痕
さて、これからどうするか。観光に切り替え、通潤橋に向かう。行ってみると、こちらも地震の影響をかなり受けていた。近くの神社の鳥居はボックリ折れ、周回を囲む石碑はなぎ倒されていた。ただただ、いち早い復興を願うばかりである。
軌跡と標高差
前回の雁俣山登山では軌跡を取り損ねていた。そこであの凄かった445号線の軌跡を取ることを思い立ち、再び二本杉展望所までの道のりにチャレンジすることにした。
恐怖の445号線
登山口までの445号線は登るにつれて道が狭くなり、カーブとヘアピンカーブが連続する約10キロの道のりである。これでもかこれでもかと攻めてくる。雁俣山は登山口に着くまでが大変なのだ。標高差は900メートル(軌跡と標高差参照)。でも山頂から眺められる雲海は天国だ。途中、登山口付近にもヤマシャクヤクはあるよという山ヤスさんのコメントを思い出し、一縷の望みを託し、それを励みに再度登山口を目指した。結果としては時すでに遅しであった。でも、後悔はない。「山は逃げない、花は一年待て。」なのだ。再びここに来れたのだから、感謝。二本杉展望所で早めの昼食を済ませ帰路につく。
渋滞
九州自動車道の御船、熊本間は対面通行になっているため渋滞します。約1時間のロスを覚悟しておいた方がいいでしょう。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン