YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

水瓶山(みずかめやま)

コックンさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:2014年12月8日超低山歩きをはじめる
    一山一神(いちざんいっしん) 主義のつもり
    趣味=妄想、歯磨き、深呼吸のつもり
    特技=すぐ飽きること、忘却
    活動は少ないのに活動日記は多いつもり
    目標=3年間山歩きをつづけるつもり
    単独超低山超無名山歩き愛好家のつもり





  • 活動エリア:福岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1955
  • 出身地:佐賀
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

四王寺山・大城山・大原山

2016/05/16(月) 13:06

 更新

水瓶山(みずかめやま)

公開

活動情報

活動時期

2016/05/13(金) 10:02

2016/05/13(金) 10:56

アクセス:338人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 280m / 累積標高下り 436m
活動時間0:54
活動距離1.98km
高低差180m
カロリー426kcal

写真

動画

道具リスト

文章

大原山(おおばるやま)から水瓶山まで。

大原山と焼米ヶ原の途中にその入り口はある。

丸太の階段、急坂階段をおりていったら、舗装された道に出た。

おいおい、このまま太宰府まで下山しちゃうんじゃないかという気分になる。

ヘビイチゴを見かけたのが、なぜかうれしかった。

ヘビは苦手だが、赤い野イチゴやヘビイチゴには、なんだか懐かしさをおぼえる。

水瓶山山頂からは、九州国立博物館の紺色の屋根が目前に見えた。
(この国立博物館とは建設中からの付き合いだが、話が長くなるので省略)

宝満山が目前に見えた。
疲れついでに登ろうかなあ~と思うくらい、すぐそこにある感じだった。

水瓶山山頂はアズマヤがあって、ゆったりできる山頂だった。


135座167山目。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン