YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

恒例涸沢残雪登山初日・ヘロヘロの巻

こっこさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:夫が単身赴任であちこち行くのでそれに便乗し、押しかけ山女房としてあちこち登っています。

    2014年にYAMAPに出会い、コメントのやり取りで知り合った沢山の人達と山に登りました。

    これからもよろしくお願いします(^^)/~~~
  • 活動エリア:その他
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1957
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

穂高岳・槍ヶ岳・上高地

2016/08/08(月) 15:34

 更新

恒例涸沢残雪登山初日・ヘロヘロの巻

公開

活動情報

活動時期

2016/05/13(金) 06:49

2016/05/13(金) 14:47

アクセス:739人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,522m / 累積標高下り 2,694m
活動時間7:58
活動距離17.34km
高低差883m
カロリー24kcal

写真

動画

道具リスト

文章

この4年は毎年5月のGW 後に涸沢に入っています。
が、中々お天気に恵まれず金、土、日で登るので中日の土曜にどこかに登る計画を立てるものの、雨や強風で泣く泣く涸沢を満喫?するのみ。
昨年は3日目の下山の日のみお天気で、涸沢岳なら朝イチで登って帰れると無理な登山で帰りは上高地にヘロヘロで到着~(TT)
今年は3日ともお天気が持ちそうです(^-^)

ならば、計画通り北穂へ‼槍とも迷いましたが涸沢はやっぱり好きな場所🎵

お天気に浮かれ新調したザックについ詰め込み過ぎて18.7kg。ツレは多分20kg 超え。なんとかなるでしょ⁉と能天気に行くと明神で徳沢間に落石のため右岸を通るようにとの貼り紙が(゜ロ゜;ノ)ノ
このコース花が少ない、とまだ文句を言う余裕がありました。

新村橋を渡りいつもの道に戻り、横尾を過ぎて、あら!体に力が入りません‼ここで?足はフラフラ(*_*)早く休みた~い!

本谷橋では、この時期橋が架かっているのにビックリ(*_*)
お陰で岩も出ていて、ここでお昼。
夏道と同じ休憩ポイントで、なんとかお腹に詰め込み出発~が、またまた力が入りません(TT)水分は取っていましたが、塩分?ミネラル不足?

ツレはゆっくり行こう‼30分おきに休めば良いよ🎵と気軽に言うものの終いには10分おきの休憩で、涸沢行けんかも⁉と珍しく弱気に…
徳沢に降りるか?と言われて、やっぱり行く!とゆっくり歩くも倒木や腐った雪で踏み抜き地獄(TT)
それでもゆっくり歩いて行くうちに体調も戻り、やっと谷筋の冬道に出て、涸沢ヒュッテが見えると元気も出ました。登りはツボ足で行きました。

時間は掛かったものの、涸沢に着きテントを張って恒例のおでんとビールで乾杯!昨年は寒くて中で飲んだけど、今年はテラスで飲めました🎵やっぱり今年は暖かいのかな?

ヒュッテに着くちょっと前に、ヘリが小豆沢で救助していました。滑落して脱臼されたとのこと。同じ日北穂でも滑落して、奇跡的に木に引っ掛かり助かったとの話も。
明日は北穂、今日のような体調では登れません。気を引き締めて明日に備え満天の星の下眠りにつきました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン