YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

石尾根縦走、鷹ノ巣山を経て奥多摩駅へ(2日目)

かまたくさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:福島に単身赴任しており、なかなか山に登れてません😢。夢はデカイザックを背負ってのテン泊縦走ですが、実現できてません(購入済みですが‥)。歩くのが好きなので、登山に限らずハイキングも街歩きもやります。とーぜんその後は、一杯がセットですが‥。百名山とかのこだわりは特に無く、気持ちよければよいな〜というのがポリシーです。
  • 活動エリア:東京
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1968
  • 出身地:神奈川
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

雲取山・鷹ノ巣山(鷹巣山)・六ツ石山

2016/05/16(月) 22:36

 更新

石尾根縦走、鷹ノ巣山を経て奥多摩駅へ(2日目)

公開

活動情報

活動時期

2016/05/15(日) 06:32

2016/05/15(日) 14:20

アクセス:130人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 633m / 累積標高下り 2,125m
活動時間7:28
活動距離20.54km
高低差1,591m
カロリー3722kcal

写真

動画

道具リスト

文章

4時に目が覚めたので、雲取山頂に1人で登り、御来光を見ようかと考えましたが、6時30分に山荘スタートなので、テント撤収する時間を考えるとキツイと思い、山荘から見ることにしました。山荘でも多くのひとが御来光をまってました。雲海から現れる太陽は神秘的でした。
2日目は、前からやってみたかった、石尾根縦走です。6時30分に雲取山荘を出発。泊だと、スタートが早いので、余裕をもって歩けるのが良いですね。
実際、仲間の一人の足の調子が悪くなり、こまめに休憩を取りながら歩くことになりました。それでも、14時過ぎには奥多摩駅に到着できました。

石尾根縦走路は、奥多摩駅方面からは、ほとんど登って来る人は無く、静かな山歩きが楽しめました。このコース、距離は長いけど、基本的に下りが多いため、そんなにキツくはありませんでした。七ツ石山への登りはキツかったですが。
ガスっていて、富士山はうっすらとしか見えませんでしたが、天気に恵まれ、良い山行になりました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン